メーター修理・加工のモビーディック

2020年02月09日

ポルシェ メーター修理

こんにちは。
新型肝炎での死者がSARSを超えて
しまったようですね。。。
先週ちらっと書きましたがどんどん
大変なことになってきてしまっていますね。
感染も怖いですがこの状況でのマスクの転売
がもっと怖い気がします。。。
今薬局ではほとんど売り切れですものね。
節度を守っていただきたいものです!

さて本日のメーターのお題は、
ポルシェのメーター液晶漏れ修理となります。
ポルシェのメーターは以前にも書きましたが
ギアが欠けてしまい積算計が加算しなくなって
しまう故障が多いです。
しかし今回の事例もそれに次ぐくらいの多さとなります。
皆様も液晶漏れ修理と聞いただけであれかなぁと
思ったりするかもしれません。
多分あっています!
では修理前の画像を見てみましょう。
<修理前>
IMG_3903.JPG
どうでしょうか?
想像した通りの壊れ方をしていましたよね?
このように液が漏れてしまう故障はよくあります。。
車なので衝撃などないはずなのに一体どうしてこんな事に
なるのかが謎ですよね。
使っているとこのようになってしまうのでしょうか?
なってしまったらもうモビーディックの出番という
ことになってしまいます!
ということで修理させていただきました。
修理完了後がこちらです。
<修理後>
IMG_3906.JPG
綺麗に元通りですね!
今回は修理というより問題ないものとの交換になります。
また再発されたら困りますがこればかりは祈るのみとなります。
液漏れはさすがに補修ができないのが悔やまれます。。
皆様もメーターに関して何か気になることがございましたら
いつでもご連絡ください!
相談にももちろん乗らせていただきます。
それではまた。。
posted by mobydick at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年02月01日

ポルシェ964 メーターレストア

こんにちは。
今日で2月になりましたね。
1月があっという間に終わってしまいました。
そして恐ろしいことに新型肝炎の感染が広がって
きてしまっていますね。。。
感染がこれ以上拡大しないといいのですが本当に
怖いとしかいいようがないですよね。
無事に収まることを祈りましょう。

さて本日のメーターのお題は、
ポルシェ964のメーターレストアになります。
おなじみの964のメーターです。
964は年式が年式なのでやはり文字盤が劣化してきて
しまうのは仕方ないのですがいつもバリバリになって
しまっているので昔の素材はどんなものなのだろうか
と心配になりますよね。
ではその心配になってしまう文字盤を見てみましょう。
<レストア前>
964 レストア 前.JPG
文字盤は勿論ですがレンズもなんか変な風になって
しまっていますね。
実は964はこの画像にあるメーターはガラスとアクリルが
重なっているのです。
曇らなくするためであると思うのですがこれが逆に
経年劣化で見栄えがますます悪くなってしまっています。。
他のメーターはガラスだけなのですがなぜかこの2つだけが
このような作りなのですね。。。(もしかしたら他にもあるかも)
このままですとせっかくの964が台無しですね。
モビーディックが責任をもってレストアさせていただきます。
出来上がったメーターがこちらです。
<レストア後>
964 レストア 後.JPG
文字盤もレンズもしっかり元通りになりましたね。
これで964も満足してくれているはずです!
964は本当にこのレストアが多いです。
モビーディックはすべての964のメーターのレストアを
してやる意気込みでこれからも頑張っていきたいと思います。
皆様もメーターに不具合等がございましたらいつでも
お問い合わせください。
それではまた。。。
posted by mobydick at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年01月25日

フェアレディZ S30Z メーターカスタム

こんにちは。
ついに1月も来週の一週間となってしまいましたね。
年々月日が経つのが早くなっていく気がします。。
なんだか悲しい気持ちになります。

さて本日のメーターのお題は、
フェアレディZ S30Zのメーターカスタムです。
フェアレディZ S30Zはご存知の通り日本の名車ですね。
フェアレディZには日産、ダットサンとありますね。
日産時代の前はダットサンと歴史がとても長いです。
ダットサンの時から見ると70年ほど前からになります。
脈々と受け継がれている感じがあるのがいいですよね。
Zは日本における通称みたいで、海外ではDATSUN Z(ダッツンズィー)」
「Z-Car(ズィーカー)」などと呼ばれているようですよ。
「フェアレディ (Fairlady)」と言うネーミングは
ミュージカル映画「マイ・フェア・レディ」から名付けられたみたいです。
ちなみに今回のは日産時代のものであります。
そんなフェアレディZ S30Zのメーターをカスタムさせていただきます。
ではカスタム前を見てみましょう。
<カスタム前>
IMG_3822.JPG
なかなかの汚れ具合ですね。
日産時代のものといっても1970年代の車なのでこれでも中々綺麗
なほうであると思いますよ。
カスタム内容としては下の3つの小さいメーター綺麗にレストアになり
スピードメーターはロゴを入れ、フルスケール加工、タコメーターは
ロゴ入れとなります。
勿論その際のガラスの清掃などはきちんと行わせていただきます。
では出来上がったメーターを見てみましょう。
<カスタム後>
IMG_3874.JPG
どうでしょか?
しっかり綺麗になっていますしロゴもかっこいいと思いませんか?
昔の名車のメーターをそのままにしておくのはやはり
勿体ないですよね。
いい車を持っているにも拘わらずメーターが残念になってしまっている
方はぜひモビーディックまでお問い合わせください。
頑張って修復させていただきます。
それではまた。。。
posted by mobydick at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年01月18日

フィアット メーター カスタム

こんにちは。
東京で雪が降っていますね。
今季初な気がします。
昨日までそこまで寒くなかった気がしましたが
本日は本当に冷え込みますね。
積もったりはしないと思いますがどうなるのでしょうか?
夜中に降りだしたらわからなかったかもしれませんね。

さて本日のメーターのお題は、
フィアットのメーターカスタムです。
フィアットと言えば大きくて丸いメーターを
想像しますよね。
見た目もかわいらしく手が届きそうと思いきや
中々かわいらしくない値段をしていますよね。
しかも今回のメーターは大きくて丸いメーターではなく
5つあるメーターです。
所謂高そうな車のメーターですね!
ではそんなフィアットのカスタム前のメーターを見てみましょう。
<カスタム前>
IMG_3813.JPG
やはりすでに高そうですね!
車のことを聞き忘れてしまったのでどんな形状か
わからないのが残念ですね。
まぁ確実に言えるのはいい車ということです!
そんなフィアットのメーターを格好良くカスタムさせていただきます。
では出来上がったメーターを見てみましょう。
<カスタム後>
IMG_3829.JPG
印象がガラッと変わりましたね。
シックなイメージからオシャレなイメージに変わったと
思いませんか?
メーターが黄色くなったので車も黄色かなとイメージしてしまいますが
どんな車だったのでしょうか?
気になるところでしたね。
皆様もご自分のみのメーターを作ってみませんか?
勿論修理もお受けしております!
それではまた。。。
posted by mobydick at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年01月12日

ポルシェ911 タコメーターカスタム

こんにちは。
今年仕事はじめ後の最初の休日になりましたね。
しかも3連休で連休明けにはうれしい連休ですよね。
皆様は休み明けは大丈夫でしたでしょうか?
仕事に身が入らない等々ありますが頑張りましょう!

さて本日のメーターのお題は、
ポルシェ911のタコメーターカスタムです。
皆様もご存知の通り名車中の名車ですよね。
お預かりしたのはメーターのみでしたので詳しくは
わかりませんが年式もいい感じのものだと思います。
そんな911のタコメーターをカスタムしてほしいとのことです。
ではいつも通りカスタム前の画像を見てみましょう。
<カスタム前>
IMG_3868.JPG
画像を見てわかりますが本当に綺麗ですよね。
針もしっかり色がついておりますし大事に乗っていらっしゃる
のがわかる画像ですよね。
ではそんな綺麗なタコメーターをどのようにカスタムするのかと
いうとフルスケール加工、レッドゾーン加工の2点になります。
現状の雰囲気を生かしつつのカスタムですね!
この車はこのようなカスタムがいいかもしれないですね!
ということでカスタム後の画像を見てみましょう。
<カスタム後>
IMG_3877.JPG
しっかりとフルスケール加工、レッドゾーン加工が施されておりますね。
画像を見ただけですと8000回転を増やしただけに見えますが
工程としては一度すべて剥離して再度すべて作り直しておりますので
実は工程は中々のものになります。
レッドゾーンの箇所もありますので中々簡単にはいきませんね。
これでまだまだ現役で乗り続けていけますね!
モビーディックとしてはこのような車がずーーと生き残って
いってほしいものです。
そうするとモビーディックも末永く生き続けていけますので。。
それではまた。。。
posted by mobydick at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記