メーター修理・加工のモビーディック

2019年06月16日

ホンダCB750F メーターオーバーホールカスタム前編

こんにちは。
先週一週間はほぼ雨でしたが
本日は打って変わって快晴ですね。
梅雨時期は雨が降っていてもジトッと
していた気がしますが雨の時はなんだか
肌寒かった気がします。
休日が晴れてよかったですよね。
せっかくの休みが雨だと憂鬱になりますからね。

さて本日のメーターのお題は、
ホンダCB750Fのメーターオーバーホールとカスタムになります。
実はまだ出来上がっていないので前編とさせていただきます。
ではまずはご依頼時のメーターを見てみましょう。
<修理、カスタム前>
IMG_3678.JPG
レッドゾーンが少し色褪せてしまっておりますが
ぱっと見そこまで酷く見えませんが照明などに
照らすとその他の目盛が結構色褪せてしまっていました。
最初のご依頼内容はレッドゾーンの塗装で綺麗に
なったら見た目はそのままというものだったのですが
先程書きましたようにレッドゾーンの塗装のみでは
中々すべて綺麗にならなさそうだったので刷り直しに
なりそうですとオーナー様にお伝えしたらせっかくだから
見た目をがらっと変えたいとおっしゃりカスタムに
なりました。
現在中身のオーバーホール、文字盤は出来上がっております
ので後は針、ケースの塗装になります。
来週にはブログに載せることができると思いますので
お待ちください。
それではまた。。。
posted by mobydick at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月09日

ベンツW126 メーターカスタム

こんにちは。
今年も梅雨入りしましたね。。
これからじとじとする日が続きます。
今日は雨が降っていますが何となく
肌寒い気がしますが気温はどうなんでしょうか?
なんにせよ梅雨は早く明けてほしいですよね。

さて本日のメーターのお題は、
ベンツW126のメーターカスタムになります。
この126もまた高級車になりますね。
ベンツSクラスの中でも販売台数が最も多いモデルのようです。
そんなW126のメーターをカスタムさせていただきました。
ではカスタム前を見てみましょう。
<カスタム前>
126前.JPG
1979年から1991年までの製造、販売なだけあって
中々形は昔ながらって感じがしますよね。
しかし作りは素晴らしいですね。
今回は文字盤の色の変更になるのですが中々
オリジナリティあふれる色合いです。
ではカスタム後を見てみましょう。
<カスタム後>
126 後.JPG
印象がガラッと変わりましたね。
これは唯一無二のメーターではないでしょうか?
オリジナリティあふれるメーターが出来上がりましたね。
それではまた。。。
posted by mobydick at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月02日

カワサキZR-7 メーター カスタム

こんにちは。
ゴールデンウィークが明けてからそろそろ
1か月がたちますね。
皆様体はシフトチェンジ出来てきていますか?
しかし最近は嫌な事件が多いですよね。。。
気を付けてほしい、気を付けたいと思いますが
突然なので本当に難しいですよね。
本当に平和を望みたくなります。

さて本日のメーターのお題は、
カワサキZR-7のメーターカスタムです。
メータカスタムと書きましたが文字盤が色落ちして
しまっていてそれを直すのならフルスケール加工を
しようという意向でした。
ではカスタム前を見てみましょう。
<カスタム前>
カワサキZR7 前.JPG
純正がホワイトメーターというのは中々珍しいですよね。
しかし見ての通り白が落ちてきてしまって下の緑色が
出てきてしまっていますね。
この文字盤は触ると手が白くなりました。。
ですのでこのまま乗っていたらあっという間に色が
全て落ちてしまっていたかもしれませんね。
このままでは良くないのでここはやはりモビーディックの
出番ということになりますね!
では文字盤を再生しつつフルスケール加工を施しましょう!
元々の文字盤は文字、目盛はもっと細いはずなのですが
色落ちしてしまっているメーターを見てもわからないので
色々調べて作らさせていただきました。
出来上がったメーターがこちらになります。
<カスタム後>
カワサキZR7 後.JPG
きちんとした白色になりましたね。
文字、目盛はこのくらいの細さだったということも
判明いたしました。
これで色落ちの心配もありませんね。
これからもずっと乗り続けてほしいです。
それではまた。。。
posted by mobydick at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月25日

カワサキZTメーターカスタム

こんにちは。
本日アメリカ合衆国のトランプ大統領が
メラニア夫人と来日しますね。
28日まで4日間滞在するみたいですね。
本日は警戒態勢が凄そうですよね。
大相撲観戦予定しているみたいですが
稀勢の里が引退してしまっているので
なんとも言えませんよね。。。

さて本日のメーターのお題は、
カワサキZTのメーターカスタムになります。
カスタムといってもいつも通り
マイルをキロに変更するカスタムです!
文字盤は勿論ですが今回はギアもキロに変更
していますので中々の大がかかりな作業に
なりました。
写真だとギアの変更はわかりませんがとりあえず
カスタム前を見てみましょう。
<カスタム前>
IMG_3672.JPG
見た目は中々綺麗ですよね。
しかしキロ表記はされているもののガラスにシールが
貼ってありなんとなく嫌ですよね。
この形式のメーターは何度もキロ変更を
行っておりますね。
やはりシールっていうのが嫌なのでしょうか?
ということでシールを剥がし文字盤をキロに書き換え
そしてギアもマイルからキロに変更させていただきました。
出来上がったメーターがこちらになります。
<カスタム後>
IMG_3673.JPG
どうでしょうか?
もともとがきれいなメーターなので両方とも
いい感じの色合いになりましたね。
メーターを見ただけで大事にしているのだなぁと
わかるメーターでした。
キロに変更されさらに大事にしていただけるのだろう
と思います。
それではまた。。。
posted by mobydick at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月05日

カワサキ 500SSマッハV メーター レストア

こんにちは。
令和になり、ゴールデンウィークも
終盤に差し掛かりましたね。
あっという間の連休だった気がします
が皆様はどうでしたでしょうか?
モビーディックは中々有意義にメーターを
修理、カスタムすることができました。

さて本日のメーターのお題は、
カワサキ500SSマッハVのメーターレストアになります。
このバイクもまた名車になりますね。
1969年に発売されていたようですが北米のが
先に販売で日本はその数か月後ということです。
当時北米での広告には、同社で製造されていた
0系新幹線(当時、世界最速の鉄道車両だった)
が500SSと合わせて描かれており、
「THE WORLD'S FASTEST PRODUCTION MOTORCYCLE」
と記されていたようです。
この広告だけで相当速いとわかりますよね。
そんなカワサキ500SSマッハVのメーターが
故障してしまったというので修理させていただきました。
修理内容はガラス割れ、それに伴う文字盤の傷です。
中身は無事だったようなのでよかったです。
では故障してしまったメーターを見てみましょう。
<レストア前>
IMG_3657.JPG
ものの見事に割れてしまっていますね。
これでは危ないです。
ガラス飛んできそうですよね。
気になって運転できなさそうでもあります。。。
モビーディックでは文字盤を一から作りなおすこと
はもちろん可能です。
しかし一から作り直してしまうと全てが新品同様
になってしまいます。
今回のようにタコメーターのみですとスピードメーター
と並んだ時に片方だけが新しくなってしまうので
中々難しいところがあります。
しかし今回は運がよく同じような文字盤がモビーディック
にあったのでそちらを使用させていただきました。
それがこちらです。
<レストア後>
IMG_3658.JPG
しっかり直っていますね!
ガラスはもちろんですが文字盤が真新しいという感じ
ではないところが今回頑張ったところだと思います。
今回は運がよくこのような文字盤があったから
よかったのですが今後は勿論在庫はないと思われます。
色褪せた色合いを作る技術が付くといいのですが中々
難しいものです。。。
これからもモビーディックはお客様に寄り添ってメーターを
修理、カスタムさせていただきます。
それではまた。。。
posted by mobydick at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記