メーター修理・加工のモビーディック

2017年09月23日

ポルシェ991 50thアニバーサリー メーターカスタム

こんばんは。
あっという間に一週間がたってしまいました。
先週は3連休でしたが実は今週も3連休に
なる可能性があったのに祝日が土曜日に被って
しまいましたね。。。
学生のころって振替休日がありませんでしたっけ?
社会人になるとまるで関係がないですよね。。
というわけで今週は寂しい2連休ですね。
今晩も冷えるので体調にはお気を付けください。

さて本日のメーターのお題は、
ポルシェ991のメーターカスタムです。
今回のポルシェ991は通常とは違い50thアニバーサリー
という特別バージョンになります。
ちょっと調べてみたのですがすごかったです。。
こんな車に一度は乗ってみたいと思ってしまいますね。
まぁモビーディックに来ていただける車はすべて
そう思わせてきますけれどね。
そんな50thアニバーサリーのカスタム前のメーターを
見てみましょう。
<カスタム前>
IMG_2534.JPG
なんか近未来的な感じでかっこよいですよね!
文字色がライトグリーンなところがまたかっこいいです!
そしてタコメーターに印字されているロゴも
またかっこいいですよねー。
私だったら必ずこのロゴを見せて自慢しますね。
今回はカスタムと言ってもマイルをキロ、華氏を摂氏に
変更というカスタムになります。
このメーターはこのまま残しておきたいものですものね。
ではではマイルをキロ、華氏を摂氏に変更したメーター
を見てみましょう。
<カスタム後>
IMG_2544.JPG
きちんとマイルからキロ、華氏から摂氏に
変更されていますね。
表記が見慣れていないものだとわかりにくいですものね。
これで50thアニバーサリーのレア度を保ちながら優雅
に乗りこなせることができますね。
それではまた。。。
posted by mobydick at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月16日

BMW E36 アルピナ メーター修理

こんにちは。
台風が接近していますね。。
せっかくの三連休というのに
嫌な気分になりますよね。
台風もそうですがミサイルが
やはり怖いですよね。。
今後どうなっていまうのか本当に
怖いです。
どうしようもできないのが嫌ですよね。。

さて本日のメーターのお題は、
BMW E36 アルピナのメーター修理になります。
この車は1996年なので2000年より前の車
になりますね。
1996年でももう20年以上前になるんですね。
なんだかちょっと前のような気がしますよね。
本当に時間が経つのはあっという間ですよね。
ではそんなあっという間に感じさせてしまった
メーターを見てみましょう。
<修理前>
BMW E36アルピナ.JPG
見事なまでにびりびりですね。
スピードメーターは破れたところに
引っかかって針が上がらなそうですよね。
ここまでびりびりですと文字盤は真新しく
作り直しになります。
作り直し方はシルク印刷を行うのですが
その前に破れた文字盤をすべて落とさなければ
なりません。
画像にある通り文字盤の下地色はオレンジと
なっていますので透過したときに光るところは
その色にきちんとなっていなければなりません。
文字盤を作成するのにも色んな手順があります。
今回は純正の文字盤をすべて落としてから印刷
するので切ったりする必要はありませんが純正
の文字盤を使用しないときはその形に切ったり
しなければならないのでさらに手間が増えてしまいます。
しかも純正の形に切るのは印刷が終わった後なので
もし印刷されているとこを傷つけでもしたら一から
やり直しになるので失敗するととてもへこみます。。
しかし今回はその必要がないので楽。。。
というわけでもありません。。
形が決まっていると次は数字や目盛の位置がその形
にぴったり合わせなければならないのでまたこれが
大変になります。。
まぁどちらも楽な工程はないですよね。。。
では出来上がったメーターを見てみましょう。
<修理後>
IMG_2637.JPG
綺麗に出来上がりましたね。
これならスピードメーターの針はきちんと上がりますね。
もちろん光ると下地がオレンジ色なのでオレンジ色に
光りますよ!
これをカスタムで変更することはもちろんできます!
オリジナルで自分だけのメーターを作るのも楽しい
ですよね。
それではまた。。。
posted by mobydick at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月10日

ポルシェ930 タコメーターカスタム

こんにちは。

9日に陸上の桐生選手がついに公式で
10秒を切り9秒台に入りましたね。
前に9秒台をたたき出したことがありました
がその時は追い風が2m以上であった為
公式には記憶されていませんでしたよね。
それがついに公式に9秒台という偉業を出して
くれましたね!
これから他の選手もどんどん9秒台をたたき出して
くれることを楽しみに待ちましょう!

さて本日のメーターのお題は、
ポルシェ930のタコメーターのカスタムになります。
930は大分前の車になりますね。
1974年に発売の車ですからね。
40年以上前の車ってなかなかすごいですよね!
その車をずっと大事にしていることは本当にいいこと
だと思います。
しかし古いとやはり劣化してくるのは当たり前ですよね。
皆さま外側は綺麗にすることはできるかもしれませんが
メーターを綺麗にすることは中々できませんよね。
そんなときはモビーディックにお任せです!
ではお任せいただいたメーターを見てみましょう。
<カスタム前>
ポルシェ930.JPG
先ほど劣化してきてしまうと書きましたが中々綺麗な
状態を保っていますね。。。
よいオーナー様と出会えてよかったですね!
状態はよいですが今回はレストアではなく
カスタムなのでやはり文字盤は作成させて
いただきます。
メーターの隣にあるものが色見本ですね。
この色で文字盤を作成して欲しいとのことでした。
いい色ですよね!
では出来上がったメーターを見てみましょう。
<カスタム後>
IMG_2609.JPG
期待通りのメーターが出来上がったのではないでしょうか?
ブルーもいい味だしますよね。
中々しっくりくる色だと思います。
これでまだまだ現役で走ってくれますね!
それではまた。。。
posted by mobydick at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月03日

デロリアン メーター レストア

こんにちは。
気が付けばもう9月になりますね。
学生の皆さまは夏休みが終わってしまい
憂鬱な気分でしょうか?
社会人になって年月を重ねているので
学生時代の夏休みの感覚がもうなくなって
しまっていますね。。
長期で旅行など楽しそうですよね。
学生同士で行ったりすると盛り上がりそうです!
またやってみたいものです。。。

さて本日のメーターのお題は、
デロリアンのメーターレストアです。
デロリアンと言えばあのBack to the Futureに
出てくる車ですよね。
なんかこの名前だけでもワクワクしてきますよね。
そういえばBack to the Future内の未来はもう
過ぎてしまっているんですよねー。。
映画内の未来と同じような発展はしていましたでしょうか?
その当時の車がまだ現役であるっていうのはいいものですよね。
しかし時は経っているのでレストアは必要になりますよね。
ではそんなデロリアンのレストア前のメーターを見てみましょう。
<レストア前>
デロリアン.JPG
流石に汚れていますね。
しかし映画ではこんな感じもしますよね。
映画内ではデジタルの年数が入った数字があったと
思いますが残念ながら今回はそのメーターはありません。。
あれがあるともしかしたら本物かもしれませんしね。。
ではこのメーターをレストアしてしまいましょう。
その出来上がった姿がこちらになります。
<レストア後>
IMG_2601.JPG
綺麗になりましたね!
レッドゾーンなどもしっかりとして新品のようです。
これならもしかしたら未来にいけるかもしれませんね。。
中々夢のある車のメーターでした。
それではまた。。。
posted by mobydick at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記