メーター修理・加工のモビーディック

2015年02月14日

オートバイ メーター修理

こんにちは
まだまだ寒い日が続いていますが、
風邪などひかないよう気を付けてくださいね!
外から帰ったら、うがい、手洗いは必須ですよ!

さて本日はバイクのメーター修理のご案内です。
こんな寒い日が続くのはメーターにとってあまり良い環境ではありません。
特にケーブル式のメーターは油が命です。
夏の間は温度が高いため、少しの油でも何とか頑張って動いてくれていますが、
冬の寒さでは油も固着してしまいます。
そうするとメーターのシャフトが滑らかに作動してくれません。
そのまま使い続けると油がなくなり、鉄と鉄が擦れ合って削れてしまい、鉄粉が出はじめます。
次にガーという轟音がしたと当時に指針が一回転して折れてしまいます。
そうなる前に定期的にメーターのオーバーホールをお勧めします。

これから春になりツーリングの季節になります。
いざというときに走れないということになったら悲しいですよね。
それまでにメーターのメンテナンスをしておきましょう!

CIMG9811_2.jpg
このメーター達はお客様から修理の依頼で送られてきました。
この季節、毎日のようにメーター修理の依頼が殺到しています。
時にはすでに手遅れな状態になり、修理不能なんてこともあるので、
なるべく早くのオーバーホールをお勧めいたします。
納期は約2週間です。
何かいつもとメーターの様子が違うなと感じたら、
すぐにモビーディックまでご相談ください。
お待ちしています。
それではまた・・・
posted by mobydick at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/113697056

この記事へのトラックバック