メーター修理・加工のモビーディック

2015年04月04日

RX-7メーター加工

こんにちは
今年も桜の季節がやってきました!
皆さんお花見にはいらっしゃいましたか?
わたくしは先日、毎年お花見をしている石神井川に行ってまいりました。
見事に満開に咲いている桜を見ることができ大満足!
関東の桜もあと数日。
皆さんの地域はいかがですか?

さて本題に入るとしましょう。
本日のメーターのお題は、
3代目マツダRX-7のメーター加工です
この車、1991年から2002年まで販売され世界中で人気を得ました。
あれから13年経ちましたがこの車の人気は今も絶大なものがあります。
さて依頼内容はと言うと、
“フルスケール180キロの純正メーターをマックス300キロのフルスケールに変更”したいとの事。
この依頼はモビーディックでは月に一台ペースで加工しているのでお手の物です。

これがノーマルの文字盤です。
<加工前>
CIMG9973_2.jpg
この文字盤はシルバーですが、年式やグレードにより違いがあるようです。
そして文字盤が出来上がり、次にテスターで測定しながら、
180キロのスケールを300キロフルスケールに調整して完成です。

これが完成したFD3S RX-7のスピードメーターです。
<加工後>
CIMG9959_2.jpg
どうです?カッコ良いではありませんか!
これでオーナー様も納得してくれるはずです。

皆さんもメーターの事で何かご質問があれば、
何でもモビーディックまでご連絡ください。
お待ちしています。
それではまた・・・
posted by mobydick at 10:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
初めまして。
現在、FD3S RX-7・6型のホワイトメーターのに乗っていてまさにこの加工がしたいのですが、黒は出来るところがあるのですが探しておりました。

出来ましたら価格と納期などをメールの方にでも連絡いただければと思います。
Posted by miki at 2019年05月22日 12:00
コメントありがとうございます。
ブログの拝見ありがとうございます。
このブログのカスタムは45000円(税別)
となります。
納期は凡そ一か月ほどとなります
Posted by モビーディック 伊藤 at 2019年05月25日 09:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/116162823

この記事へのトラックバック