メーター修理・加工のモビーディック

2008年06月28日

パルス式メーター

CIMG1426_2.jpg
さて今日はアナログパルスメーターの
修理についてお話します
たとえばBMW K100RSのメーターがよく不具合が
でて修理依頼がきますオートバイのメーターで電気式の
ものはほとんど同じ壊れかたをします。
この画像の部分は雨が入りこまないように作られていますが
ゴムパッキンの劣化で水分が入ってしまい
プリント基板を腐らせ不具合がでます
この場合壊れてしまった電機部品を交換していくしかありません
毎回言っていますが初期のうちに修理をしていれば
コストが少なくてすむはずです
ではまた来週。
posted by mobydick at 10:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/16443708

この記事へのトラックバック