メーター修理・加工のモビーディック

2017年12月16日

カワサキ350SS メーター カスタム

こんにちは。

12月も中旬になりあと十日もしない
うちにクリスマスになりますね。
モビーディックは例年通りクリスマスツリー
を飾っております。
今年も残り僅かとなってきましたので
来週からご依頼いただきます修理やカスタムは
年明けとなる予定になります。

さて本日のメーターのお題は、
カワサキ350SSのメーターカスタムになります。
このカワサキ350SSは1971年に発売されカワサキ
マッハと呼ばれていますね。
そんなバイクのメーターが劣化してしまったので
レストアさせていただきました。
レストア前がこちらになります。
<レストア前>
カワサキ350SS 前.JPG
、、、これは絶対にレストア必要ですよね。
しかし見事にど真ん中に穴が開いていますね。
どうなったらこうなるのでしょうか?
一般的に考えたらこれは修理はできませんよね。
ガラス割れちゃっているし文字盤も傷ついているし
もちろん中身も残念なことになっていました。
こんな事になってしまったメーターは流石に
、、、、、
、、、、
、、、
、、

直せます!
直せますけど、、、大変です。。。
文字盤などはいつも通りに印刷すればよいのですが
問題はガラスです!
通常のバイクのメーターはカシメてあるのでそれを
せっせと外せば交換ができるのですがこれはなんと
ぴっちりケースにはまっているのです。
今回はガラスではなく樹脂でしたのでケースの内側の
枠にそって樹脂を溶かしていき新品のものと交換しました。
そういえば題目がカワサキ350SS メーター カスタムに
なっていましたね。
?間違えかな?
違いますね。ここからカスタムです!
スピードメーターがマイルなのでキロに変更です!
しかも180キロフルスケールという中々難しい
感じですね。。。
140マイルなのでこれをキロにすると凡そ220キロ
になるのでこのくらいですと調整をしなくて済むのですが
180キロになってしまうと調整が必要になってきます。。
まぁ調整が必要だろうと180キロにするのがモビーディックです!
長くなりましたがこちらが出来上がったメーターになります。
<カスタム後>
カワサキ350SS 後.JPG
見違えるほど綺麗になりましたね。
あのメーターがこんな姿になって帰ってくると嬉しくなりますよね。
冬明けに走るのですかね?
これなら気持ちよく走れるはずです。
それではまた。。。
posted by mobydick at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181858376

この記事へのトラックバック