メーター修理・加工のモビーディック

2019年01月26日

ドカティ レンズレストア

こんにちは。
1月ももう終わりが近づいてきていますね。
年末に頑張って仕事を終わらせたつもり
で油断していたらあっという間仕事が積もって
きております。
油断大敵ですね!うれしい悲鳴ですが
お客様にご迷惑をかけないように頑張りたいと
思います。

さて本日のメーターのお題は、
ドカティのメーターレンズのレストアです。
もう何となくわかると思いますがレンズが
割れてしまっているので直したいという
ご依頼をいただきました。
バイクのメーターレンズは取り外しがきく
ものが多いので同じ大きさのガラスやアクリル
があれば交換はすぐできるのですが今回は
ケースに接着してあるパターンで中々苦労
しました。。。
こればっかりは実際に目で見てみなければ
わからないですよね。
こちらが割れているレンズになります。
<レストア前>
IMG_3536.JPG
タコメーター側にピシッと亀裂が入ってしまってますね。
これは乗っていて気になりますよね。
このご依頼を受けた時は修理方法としては
@タコメーター側のレンズをすべて除去
Aタコメーター側のレンズと同じサイズのガラスorアクリルを装着
B接着
という手順なのですが
まぁ@とAが大変です。。。
レンズをすべて除去した後に円形にすべて研磨したり塗装したりと
手順が多いのです。
しかし今回はメーターで同じ片方レンズにヒビが入っているメーター
を見つけたのでそれを装着することにしました。
やり方はタコメーター側のケースを分断して見つけたヒビが
入っていないケースを接着という手順になります。
分断するのですがそこは真ん中がケースで隠れていたので
助かりました!見えないのです。
ということで出来上がったメーターがこちらです。
<レストア後>
IMG_3544.JPG
無事復活しましたね!
これでまた気持ちよく乗れるはずです!
まだ寒いので春になったら気持ちよさそうですね。
それではまた。
posted by mobydick at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185442063

この記事へのトラックバック