メーター修理・加工のモビーディック

2019年09月07日

ホンダCB72 メーター修理

こんにちは。
八月の下旬から九州北部で記録的な
豪雨に見舞われてしまい街の約四割
が浸水してしまいましたね。
毎年のように過去最大と言われているので
毎年記録を更新していると思うとぞっと
しますよね。
モビーディックにも現在、九州北部地方の
お客様からメーターをお預かりしているのが
ありご連絡が取れなくなってしまっております。
とても心配です。
ご無事をお祈り申し上げます。

さて本日のメーターのお題は、
ホンダCB72のメーター修理になります。
このメーターは一つのケースの中に
スピードメーター、タコメーターが入っている
メーターですね。
別々で丸いメーターが多いですがこちらは一緒で
楕円のメーターになります。
ではそのメーターを見てみましょう。
<修理前>
IMG_3743.JPG
中々ガラス面もくすんでおりますね。
そして先程述べたように楕円です。
この楕円が中々曲者でかしめを外すときに苦戦を
しいれられます。。
楕円系だとカーブのところに負荷がかかりやすいようで
外すときに結構な確率で裂けてしまいます。
この年式のものですのでさらに錆びていたりして裂けやすさ
が増しております。。
しかしモビーディックはそんな難点をきっちりクリアして
修理してしまいます。
それでは修理後のメーターを見てみましょう。
<修理後>
IMG_3745.JPG
ピカピカになっていますね。
あのくすみはいったいどこへ?
って感じですよね。
メーター内の汚れはかしめを外さなければならないので
本当に困りますよね。
モビーディックにご依頼いただければきっちりピカピカ
にさせていただきますよ。
そして楕円の形状は問題なく形になっておりますね。
これでバイクに乗っていてもメーターが見えにくいという
ことはなくなりましたね。
まだまだ暑いひが続くのでバイクに乗るのは気持ちよさそうです。
それではまた。。。
posted by mobydick at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186526484

この記事へのトラックバック