メーター修理・加工のモビーディック

2013年12月14日

カワサキ マッハ メーター修理

こんにちは
先日お店の電話を新調して聞こえがよく快調です。
前に使っていた電話は10年以上使っていて、
そろそろ壊れそうだったので
新調させて頂きました。
基本は変わらないのですぐ使い慣れて快適です!
どんどん電話して下さい!!

さて本日のメーターのお題は、
カワサキ マッハ のメーター修理です。
同時期に同じメーターの修理ご依頼が2つ来たので
当ブログに片方を載せさせてもらいました!
その修理前のメーターがこちらです。

<修理前>
CIMG8559_2.jpg

こちらに届いて確認をしてみたところ、
外装は普通だったのですが、
開けてみてバラバラにしたら
やはりギアとシャフトは黒くなっていてところどころ油が飛んでしまっていますね。
ご依頼内容は、
@たまに異音がする
Aトリップの調子がおかしい
の2点でした。
ギアやシャフトがこのようになってしまっていると
異音や針ブレが起きてしまいます。
今回は異音がし始めた頃に修理に出して頂いたので軽傷でした。
このまま走り続けてしまうと
針が振り切ってしまうので皆様気をつけましょう。

トリップの見た目は何ともないのですが、
回してみると10の桁の調子がおかしかったです。。
リセットをしようと回していたのですが
10の桁のみ合わなかったのでこちらもバラしてみたら
ストッパーが外れ、すり減っていたので修理させて頂きました!
そして修理完了したメーターがこちらです。

<修理後>
CIMG8564_2.JPG

これで走行中、
異音やトリップメーターに気を取られることはなくなりました!

最近はバイクのメーターの修理が多いのでなぜかと考えていたら
季節が冬になってましたね。
去年も同じことを書いていたかもしれませんが、
冬になるとバイク乗りの方々は
メンテナンス時期に入りメーターの修理が多くなります!

皆様も今の季節に修理をし、
春先によいスタートを切れるようにしておきましょう!

それではまた。。。
posted by mobydick at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/82555531

この記事へのトラックバック