メーター修理・加工のモビーディック

2014年03月08日

RX7メーター加工

こんにちは。
まだまだ寒い日が続いていますが、
あともう少しで暖かい春がやってきますね!
そんな中、ソチ・パラリンピックが開幕しました。
日本からは20人の選手達がメダル目指して頑張ってくれると思います。
日本選手の皆さん頑張って下さい。
フレーフレーニッポン!

さて本日のメーターの紹介は
マツダの名車RX7です。

加工内容はスピードメーターのフルスケール加工です。
コレ↓がノーマルの180キロのものです
<加工前>
CIMG8714_2.jpg

しかし、オーナー様はどうしてもこれでは物足りないということで
なんとか300キロのフルスケールに出来ないものかと
モビーディックに相談をしてくださいました。
もちろん大丈夫!
今までRX7のメーターは何十台も加工してきましたから。
ただこのメーターに関しては色がアイボリーでした。
そこで気になるのが隣のタコメーターです。
通常の黒い文字盤と違い少しの色の違いも気になるものです。
印刷の段階で何度も色合わせをしました。
そしてやっと文字盤が出来上がって、
最後にスピードメーターの速度調整をして完成です!
それがコレ↓です
<加工後>
CIMG8722_2.jpg
これでお客様も納得してくれました!
皆さんもメーターに関するお問い合わせ、ご相談、
どしどしモビーディックまでお寄せ下さい。
お待ちしています。
posted by mobydick at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/89577830

この記事へのトラックバック