メーター修理・加工のモビーディック

2014年04月12日

マセラティ メーター加工

こんにちは。
4月11日にBMWが世界全体で
48万9000台をリコール対象としましたね。
エンジンのねじの不具合に伴い、
中国で始めたリコールを拡大したようですが、
BMWでは一部の6気筒エンジンに関連した
この不具合による事故や負傷の報告はないと説明しているようです。
つい先日トヨタでもありましたし、自動車業界ではリコール問題が増えていますね。。
モビーディックも気をつけなければ!!

さて本日のお題はマセラティのメーター加工です。
マセラティといえば、
1914年にイタリアのボローニャで設立されたスポーツカーメーカーです。
その後1993年以降にフィアット社の傘下となり、
モデナを本拠とする会社組織「Maserati S.p.A.」が設立されていますね。
と色々書きましたが、
一言で言ってしまうと、
イタリアって車でもお洒落でカッコいいなって感じてしまいました。
そんなマセラティのメーターですが加工前がこちらになります。
<加工前>
CIMG8876_2.jpg

時計とメーターの色が違いますね。。
お客様のご要望が
「ホワイトメーターにして欲しい」
との事なのですがこれなら納得です!
同じ色にしたいですよね。
モビーディックはお客様のご要望に応えられるように
文字盤を作成しました。

できあがったメーターがこちらです。
<加工後>
CIMG8882_2.jpg

きれいなホワイトメーターが出来ましたね!
やはり高級車にはホワイトメーターが映えますね。
マイルもキロに変更しましたし、
これで気持ちよく走れますね。

皆様も世界に一つしかない
自分のオリジナルのメーターを作ってみませんか?
こんなものが作りたいなどありましたら、
すぐにご連絡下さい。
それではまた。。。
posted by mobydick at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/92928347

この記事へのトラックバック