メーター修理・加工のモビーディック

2019年09月21日

カワサキZTZU メーターカスタム

こんにちは。
今週も3連休ですね。
2週連続はなんかうれしい気持ちになりますよね。
しかしこの3連休はまた台風がやってくるようで
本当嫌なタイミングでやってきますよね。。
皆様外出時は雨風に気を付けてくださいね。

さて本日のメーターのお題は、
カワサキZTZUのメーターカスタムです。
カスタム内容は
ホワイトメーター加工
マイルをキロに変更
ケース塗装
針塗装
となります。
お客様自身がケースの塗料を落としてきて
いただいたのですがその先ができなかった
ようでモビーディックまでご依頼いただいたようです。
ではカスタム前を見てみましょう。
<カスタム前>
IMG_3750.JPG
ここまで綺麗に落ちているとなんか勿体ない気がしますね。
これをいつも通り印刷し、針塗装、ケース塗装
そしてギアを交換させていただきます。
もちろんその際にバラバラに分解するので
OHも施させていただきます。
その完成がこちらになります。
<カスタム後>
IMG_3754.JPG
かっこいいメーターが出来上がりましたね。
これで他のバイク乗りの方々とは一線を画す仕上がりとなったはずです。
涼しくなってきましたがまだまだ乗れる季節なので自慢をしてほしいです。
それではまた。。。
posted by mobydick at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月15日

ホンダCB750FourK0 スピードメーターレストア

こんにちは。
9月も中旬になり、随分と涼しくなりましたね。
今日は少し暑いですけれどね。。
昨日から3連休ですね。
来週も3連休です!今日とか天気がいいので
どこか出かけたくなりますよね。
ツーリング日和だと思いますよ!

さて本日のメーターのお題は、
ホンダCB750FourK0のメーターレストアです。
この系統はK0からK8まであるみたいですが
修理によく来るのは1.2.3くらいまでです。
ですがこの仕事を始めたばかりの時はCB750
だけしか覚えられず種類が多すぎて大変でした。
いまではすぐにこんなメーターだなとわかります。
というわけでレストア前を見てみましょう。
。。。これでK0ではなかったら恥ずかしい。。。
<レストア前>
IMG_3749.JPG
スピードメーター側がぱっくりと割れてしまっていますね。
透明な樹脂もそうですが文字盤も割れてしまっております。
これは修理ではなく部品交換になります。
文字盤、ケース、透明の樹脂の交換ですね。
それとよく見るとタコメーターのOILランプが抜けおちて
いるのでこちらも交換になります。
そして出来上がったメーターがこちらになります。
<レストア後>
IMG_3751.JPG
綺麗に修復されていますね。
オーナー様がタコメーターはこのままでいいと
仰っておりましたのでタコメーターはOILランプのみの
修正になります。
スピードメーターがあの状態では気持ちよくツーリングする
ことができませんからね!
これなら今日も気持ちよく走れるはずです!
走っているかな。。。
それではまた。。。
posted by mobydick at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月07日

ホンダCB72 メーター修理

こんにちは。
八月の下旬から九州北部で記録的な
豪雨に見舞われてしまい街の約四割
が浸水してしまいましたね。
毎年のように過去最大と言われているので
毎年記録を更新していると思うとぞっと
しますよね。
モビーディックにも現在、九州北部地方の
お客様からメーターをお預かりしているのが
ありご連絡が取れなくなってしまっております。
とても心配です。
ご無事をお祈り申し上げます。

さて本日のメーターのお題は、
ホンダCB72のメーター修理になります。
このメーターは一つのケースの中に
スピードメーター、タコメーターが入っている
メーターですね。
別々で丸いメーターが多いですがこちらは一緒で
楕円のメーターになります。
ではそのメーターを見てみましょう。
<修理前>
IMG_3743.JPG
中々ガラス面もくすんでおりますね。
そして先程述べたように楕円です。
この楕円が中々曲者でかしめを外すときに苦戦を
しいれられます。。
楕円系だとカーブのところに負荷がかかりやすいようで
外すときに結構な確率で裂けてしまいます。
この年式のものですのでさらに錆びていたりして裂けやすさ
が増しております。。
しかしモビーディックはそんな難点をきっちりクリアして
修理してしまいます。
それでは修理後のメーターを見てみましょう。
<修理後>
IMG_3745.JPG
ピカピカになっていますね。
あのくすみはいったいどこへ?
って感じですよね。
メーター内の汚れはかしめを外さなければならないので
本当に困りますよね。
モビーディックにご依頼いただければきっちりピカピカ
にさせていただきますよ。
そして楕円の形状は問題なく形になっておりますね。
これでバイクに乗っていてもメーターが見えにくいという
ことはなくなりましたね。
まだまだ暑いひが続くのでバイクに乗るのは気持ちよさそうです。
それではまた。。。
posted by mobydick at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月31日

ハーレーダビッドソン メーター修理レストア

こんにちは。
今日で8月が終わってしまいますね。
今年も残すところ後3か月になります。
少し前に年越したばかりだと思っていました
が本当に月日が経つのが早いです。

さて本日のメーターのお題は、
ハーレーダビッドソンのメーター修理レストアになります。
おなじみのハーレーダビッドソンのメーターが
ガラスが割れ、動作に異常がみられるということでした
のでモビーディックで修理レストアさせていただきました。
こちらが修理レストア前です
<修理レストア前>
IMG_3730.JPG
ガラスがバリバリに割れてしまっていますね。
触るとケガをしてしまいそうなくらいです。
これではバイクに乗っても気になって仕方ないですね。
というわけでモビーディックできっちり修理レストアさせていただきました。
出来上がりがこちらになります。
<修理レストア後>
IMG_3742.JPG
きっちり直っていますね!
針も塗装してありバッチリです!
ガラスをはめただけでは隙間ができてしまっていたので
その隙間には補強がしてあります。
これで問題なく乗れるはずです!
それではまた。。。
posted by mobydick at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月24日

ポルシェ911GT3 タコメーターカスタム

こんにちは。
お盆休みが終わってしまい8月も
残すところ後1週となりましたね。
お盆は皆様満喫できたでしょうか?
モビーディックはゆっくりした時間が
流れましたよ。

さて本日のメーターのお題は、
ポルシェ911 GT3のタコメーターカスタムになります。
カスタム内容はホワイトメーター加工、ロゴの追加になります。
純正のタコメーターはグレイですがホワイトメーターにすること
にとによりオシャレ度がぐっと上がります。
ではカスタム前を見てみましょう。
<カスタム前>
Fポルシェ911GT3 前 アップ.JPG
流石GT3だけあって純正からかっこいいですよね。
もともとかっこいいこのメーターをさらにかっこよく
カスタムさせていただきます。
ではカスタム後を見てみましょう。
<カスタム後>
Fポルシェ911GT3 後 アップ.JPG
いいですね!
ホワイトメーターももちろんですが
911 50のロゴもかっこいいですよね。
GT3に相応しいメーターとなったのではないでしょうか?
それではまた。。。
posted by mobydick at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月10日

フォルクスワーゲン ゴルフ3 メーターカスタム

こんにちは。
あっつい日が続いていますね。。
外に出ると溶けてしまいそうな気温
ですよね。プールに行きたくなります。
今日がお盆の帰省ラッシュのピークの
ようですね。3連休ですからね。
モビーディックはこのお盆シーズンで
仕事をたくさん終わらせる気でいます!

さて本日のメーターのお題は、
フォルクスワーゲン ゴルフ3のメーターカスタムです。
フォルクスワーゲンのゴルフと言えば世界のスタンダード
というイメージが強いですよね。
そんなゴルフ3のメーターをカスタムさせていただきました。
では世界のスタンダードと言われるメーターを見てみましょう。
<カスタム前>
Jゴルフ3 前.JPG
世界のスタンダードという割には中々個性的なメーター
をしていますね。
なんとなくよくあるメーターをイメージしていたのですが
すでにいい意味で裏切られています。。
それならモビーディックはもっと世界のスタンダードという
イメージからかけ離れさせてやるぞという意気込みで
カスタムをさせていただきます!
その出来上がりがこちらになります。
<カスタム後>
Jゴルフ3 後.JPG
これはもう唯一無二のメーターになりましたよね。
スピードメーター、タコメーター共にロゴが
入っており誰とも被ることはありません!
世界のスタンダードから一新して唯一無二のメーター
となりましたね。
それではまた。。。
posted by mobydick at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月03日

ホンダCB1300SB メーターカスタム

こんにちは。
先週に引き続き暑い日が続いていますね。
外に少しでもでると汗が噴き出してきて
暑さがすごいですよね。
外出する方は水分補給を忘れないでくださいね。
今日は地元の花火大会があるようです。
見に行くのはいいのですが帰りが満員電車
になってしまい本当に大変ですよね。
これから花火大会が頻繁に行われるので
どこかで見に行きたいですね。

さて本日のメーターのお題は、
ホンダCB1300SBのメーターをカスタムです。
このCB1300SBはCB1000スーパーフォアの後継車種
として1997年に開催された第32回東京モーターショーに
参考出品され、1998年3月に発売されたバイクですね。
スタイルは、いかにも日本のホンダらしいビッグバイクの
いでたちで、実物はカウルがあるためにSFよりも大柄に見えます。
とのことです。
このバイクのメーターをカスタムさせていただきました。
カスタム内容はスピードメーターをホワイトメーター加工、
タコメーターをフルスケール加工、文字をブルー加工とのことです。
タコメーター以前他の業者様にはカスタムしていたようで
スピードメーターもまたお願いしようとしていたのですが
もうできる人がいなくなってしまったようでモビーディックに
ご依頼をいただけたということです。
ではカスタム前を見てみましょう。
<カスタム前>
ホンダCB1300SB 前.JPG
これはスピードメーターだけ純正ですと気になってしまいますね。
スピード、タコメーター両方だと色を作るのが楽なのですが片方が
すでに出来上がっている等ですと色合いを合わせなければならないので
中々難しいです。
しかし今回はそれほど難しい色ではなかったのでそこまでは苦労は
しませんでした。。。といっても文字がブルー加工なので簡単では
ありませんでした。。。
それでは出来上がったメーターを見てみましょう。
<カスタム後>
ホンダCB1300SB 後.JPG
どうでしょうか?
となりのタコメーターと遜色ありませんよね。
透過するとブルーの色合いも同色ですよ。
これで両方一緒になってスッキリしましたね。
ちなみにスピードメーターの300.320の3は8を
加工して作ったものになります。
スピードメーター文字盤上に3がない時は似たような
数字を加工して作っております。
それではまた。。。
posted by mobydick at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月28日

ポルシェ993 メーターカスタム

こんにちは。
暑い日が続きますね。。。
台風が来るといっていましたがどこへ
行ってしまったのでしょうか?
昨日、今日快晴でおやすみも満喫できたの
ではないでしょうか?
これだけ晴れていると外出したくなりますよね。
しかし熱中症には気を付けてくださいね。

さて本日のメーターのお題は、
ポルシェ993のメーターカスタムになります。
993は言わずと知れた名車ですよね。
そんな993のメーターをカスタムさせていただきました。
カスタム前はこちらになります。
<カスタム前>
993.JPG
いつみてもいいメーターですよね。
このメーターを文字色や文字のタイプを
変更させていただきました。
スピードメーターは刻みを50刻みに変更させていただきました。
では出来上がったメーターを見てみましょう。
<カスタム後>
993後.JPG
印象がガラッと変わりましたね。
アニバーサリー仕様にも見えます。
せっかくの名車ですので純正のままもよいですが
もっと好みのものにしてもよいですよね。
それではまた。。。
posted by mobydick at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月20日

ホンダVFR400R メーターカスタム

こんにちは。
ここ数日気温がぐっと上がり
ジトジトで暑い日が続いてきましたね。
昨日あたり梅雨が明けるかなと思いましたが
まだ明けないようですね。
梅雨が明けたら夏本番なので楽しみですね!

さて本日のメーターのお題は、
ホンダVFR400Rのメーターカスタムです。
カスタムの内容は
@スピードメーターのフルスケールアップ
Aスピードメーターのスタート位置をタコメーターに合わせる
B透過したときオレンジなのでホワイト化
Cタコメーターにロゴ
D針塗装
大まかにこの5点です。
ではカスタム前を見てみましょう。
<カスタム前>
ホンダVFR400R 前.JPG
見た目綺麗ですよね。
中身も確認させていただきましたが機能的に
問題がなかったのですがスピードメーターは
機械式でしたのでオーバーホールさせていただきました。
このメーターを先程の5点のカスタムをさせていただきます。
スピードメーターのフルスケールアップですが
バイク側をいじっておりメーターが100キロをさしている
時に実測88キロだったということでしたのでその辺りの
調整も含めてカスタムさせていただきました。
出来上がったメーターがこちらになります。
<カスタム後>
ホンダVFR400R 後.JPG
スピードメーターとタコメーターのスタート位置が
一緒でなんか気持ちがいいですね。
針も純正っぽくなりスタイリッシュになった気がします。
これから夏本番なのでたくさん乗って欲しいと思います。
それではまた。。。
posted by mobydick at 10:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月14日

ホンダCB750F メーターレストア

こんにちは。
7月も中旬になりましたね。
夏がやってきますね。
気が付くと冬になり一年があっという間に
終わってしまいそうです。。

さて本日のメーターのお題は、
ホンダCB750F メーターレストアになります。
先日はカスタムでしたが今回はレストアにしてみました。
ここ最近本当このメーターのご依頼が多いです。
うれしい限りです!
ではレストア前を見てみましょう。
<レストア前>
ホンダCB750F 前2.JPG
このは本当によくタコメーターが色落ちしてしまいます。。
スピードメーターも色落ちがあることはあるのですが
大半がタコメーターがこのようになっていることが多いです。
なにか原因があるのでしょうか?
どちらにせよこのままでは格好良くないのでタコメーター
を作成させていただきました。
隣に色見本があるので中々便利でした。
出来上がったメーターがこちらになります。
<レストア後>
ホンダCB750F 後2.JPG
いい感じの色合いで作成することができましたね。
片方だけ作ると色に差が出やすいのですが今回は
遜色なく作ることができたので大成功です。
これでまたずっと乗ることができますね。
それではまた。。。
posted by mobydick at 15:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月06日

ホンダCB750F メーターオーバーホールカスタム後編

こんにちは。
2週もブログを空けてしまい大変申し訳ございません。。
ありがたいことにブログに手を付ける時間が
ございませんでした。。。
7月に入りまだまだ梅雨が明けませんね。。
まぁ暑くないので過ごしやすくはない気がします。
昔はもっとジトジト嫌な気がしたのですが
こんなものでしたっけ?

さて本日のメーターのお題は、
前回の続きの
ホンダCB750F メーターオーバーホールカスタム後編
になります。
前回記事を書いた通り次週には完了していたのですが
記事を書く時間がなくて。。。申し訳ございません。
では前回どのようなメーターだったか確認してみましょう。
<カスタム前>
IMG_3678.JPG
そうですね。
CB750Fの純正のメーター修理をご依頼していただき
メーターのレストアもご依頼いただいていたのですが
手直しでは直らないので思い切ってカスタムをしたいと
いうご依頼でした。
カスタム内容は下記になります。
@文字盤をレッドで作成
Aケース、リングの塗装
B針塗装
Cロゴ入れ
以上になります。
では早速カスタム後を見てみましょう。
<カスタム後>
ホンダCB750F 後.JPG
印象がガラッと変わりましたね。
ロゴは弊社のロゴをいれていただきました。
オーナー様がどこでカスタムをしたのかお聞きいただいた
時にすぐにわかるようにしていただく為だそうです。
とてもありがたいです。
メーターご到着後、バイクに装着した画像を見せて
頂いたのですがバイクの車体カラーが赤でメーター
がとても合っていて作った側としてもうれしくなりました。
最近はCB750Fの修理、カスタムが多いです。
この2週間ほどでカスタムを3件ほどやっております。。
これは結構多いです。。
流行りですかね?
それではまた。。。
posted by mobydick at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月16日

ホンダCB750F メーターオーバーホールカスタム前編

こんにちは。
先週一週間はほぼ雨でしたが
本日は打って変わって快晴ですね。
梅雨時期は雨が降っていてもジトッと
していた気がしますが雨の時はなんだか
肌寒かった気がします。
休日が晴れてよかったですよね。
せっかくの休みが雨だと憂鬱になりますからね。

さて本日のメーターのお題は、
ホンダCB750Fのメーターオーバーホールとカスタムになります。
実はまだ出来上がっていないので前編とさせていただきます。
ではまずはご依頼時のメーターを見てみましょう。
<修理、カスタム前>
IMG_3678.JPG
レッドゾーンが少し色褪せてしまっておりますが
ぱっと見そこまで酷く見えませんが照明などに
照らすとその他の目盛が結構色褪せてしまっていました。
最初のご依頼内容はレッドゾーンの塗装で綺麗に
なったら見た目はそのままというものだったのですが
先程書きましたようにレッドゾーンの塗装のみでは
中々すべて綺麗にならなさそうだったので刷り直しに
なりそうですとオーナー様にお伝えしたらせっかくだから
見た目をがらっと変えたいとおっしゃりカスタムに
なりました。
現在中身のオーバーホール、文字盤は出来上がっております
ので後は針、ケースの塗装になります。
来週にはブログに載せることができると思いますので
お待ちください。
それではまた。。。
posted by mobydick at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月09日

ベンツW126 メーターカスタム

こんにちは。
今年も梅雨入りしましたね。。
これからじとじとする日が続きます。
今日は雨が降っていますが何となく
肌寒い気がしますが気温はどうなんでしょうか?
なんにせよ梅雨は早く明けてほしいですよね。

さて本日のメーターのお題は、
ベンツW126のメーターカスタムになります。
この126もまた高級車になりますね。
ベンツSクラスの中でも販売台数が最も多いモデルのようです。
そんなW126のメーターをカスタムさせていただきました。
ではカスタム前を見てみましょう。
<カスタム前>
126前.JPG
1979年から1991年までの製造、販売なだけあって
中々形は昔ながらって感じがしますよね。
しかし作りは素晴らしいですね。
今回は文字盤の色の変更になるのですが中々
オリジナリティあふれる色合いです。
ではカスタム後を見てみましょう。
<カスタム後>
126 後.JPG
印象がガラッと変わりましたね。
これは唯一無二のメーターではないでしょうか?
オリジナリティあふれるメーターが出来上がりましたね。
それではまた。。。
posted by mobydick at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月02日

カワサキZR-7 メーター カスタム

こんにちは。
ゴールデンウィークが明けてからそろそろ
1か月がたちますね。
皆様体はシフトチェンジ出来てきていますか?
しかし最近は嫌な事件が多いですよね。。。
気を付けてほしい、気を付けたいと思いますが
突然なので本当に難しいですよね。
本当に平和を望みたくなります。

さて本日のメーターのお題は、
カワサキZR-7のメーターカスタムです。
メータカスタムと書きましたが文字盤が色落ちして
しまっていてそれを直すのならフルスケール加工を
しようという意向でした。
ではカスタム前を見てみましょう。
<カスタム前>
カワサキZR7 前.JPG
純正がホワイトメーターというのは中々珍しいですよね。
しかし見ての通り白が落ちてきてしまって下の緑色が
出てきてしまっていますね。
この文字盤は触ると手が白くなりました。。
ですのでこのまま乗っていたらあっという間に色が
全て落ちてしまっていたかもしれませんね。
このままでは良くないのでここはやはりモビーディックの
出番ということになりますね!
では文字盤を再生しつつフルスケール加工を施しましょう!
元々の文字盤は文字、目盛はもっと細いはずなのですが
色落ちしてしまっているメーターを見てもわからないので
色々調べて作らさせていただきました。
出来上がったメーターがこちらになります。
<カスタム後>
カワサキZR7 後.JPG
きちんとした白色になりましたね。
文字、目盛はこのくらいの細さだったということも
判明いたしました。
これで色落ちの心配もありませんね。
これからもずっと乗り続けてほしいです。
それではまた。。。
posted by mobydick at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月25日

カワサキZTメーターカスタム

こんにちは。
本日アメリカ合衆国のトランプ大統領が
メラニア夫人と来日しますね。
28日まで4日間滞在するみたいですね。
本日は警戒態勢が凄そうですよね。
大相撲観戦予定しているみたいですが
稀勢の里が引退してしまっているので
なんとも言えませんよね。。。

さて本日のメーターのお題は、
カワサキZTのメーターカスタムになります。
カスタムといってもいつも通り
マイルをキロに変更するカスタムです!
文字盤は勿論ですが今回はギアもキロに変更
していますので中々の大がかかりな作業に
なりました。
写真だとギアの変更はわかりませんがとりあえず
カスタム前を見てみましょう。
<カスタム前>
IMG_3672.JPG
見た目は中々綺麗ですよね。
しかしキロ表記はされているもののガラスにシールが
貼ってありなんとなく嫌ですよね。
この形式のメーターは何度もキロ変更を
行っておりますね。
やはりシールっていうのが嫌なのでしょうか?
ということでシールを剥がし文字盤をキロに書き換え
そしてギアもマイルからキロに変更させていただきました。
出来上がったメーターがこちらになります。
<カスタム後>
IMG_3673.JPG
どうでしょうか?
もともとがきれいなメーターなので両方とも
いい感じの色合いになりましたね。
メーターを見ただけで大事にしているのだなぁと
わかるメーターでした。
キロに変更されさらに大事にしていただけるのだろう
と思います。
それではまた。。。
posted by mobydick at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月05日

カワサキ 500SSマッハV メーター レストア

こんにちは。
令和になり、ゴールデンウィークも
終盤に差し掛かりましたね。
あっという間の連休だった気がします
が皆様はどうでしたでしょうか?
モビーディックは中々有意義にメーターを
修理、カスタムすることができました。

さて本日のメーターのお題は、
カワサキ500SSマッハVのメーターレストアになります。
このバイクもまた名車になりますね。
1969年に発売されていたようですが北米のが
先に販売で日本はその数か月後ということです。
当時北米での広告には、同社で製造されていた
0系新幹線(当時、世界最速の鉄道車両だった)
が500SSと合わせて描かれており、
「THE WORLD'S FASTEST PRODUCTION MOTORCYCLE」
と記されていたようです。
この広告だけで相当速いとわかりますよね。
そんなカワサキ500SSマッハVのメーターが
故障してしまったというので修理させていただきました。
修理内容はガラス割れ、それに伴う文字盤の傷です。
中身は無事だったようなのでよかったです。
では故障してしまったメーターを見てみましょう。
<レストア前>
IMG_3657.JPG
ものの見事に割れてしまっていますね。
これでは危ないです。
ガラス飛んできそうですよね。
気になって運転できなさそうでもあります。。。
モビーディックでは文字盤を一から作りなおすこと
はもちろん可能です。
しかし一から作り直してしまうと全てが新品同様
になってしまいます。
今回のようにタコメーターのみですとスピードメーター
と並んだ時に片方だけが新しくなってしまうので
中々難しいところがあります。
しかし今回は運がよく同じような文字盤がモビーディック
にあったのでそちらを使用させていただきました。
それがこちらです。
<レストア後>
IMG_3658.JPG
しっかり直っていますね!
ガラスはもちろんですが文字盤が真新しいという感じ
ではないところが今回頑張ったところだと思います。
今回は運がよくこのような文字盤があったから
よかったのですが今後は勿論在庫はないと思われます。
色褪せた色合いを作る技術が付くといいのですが中々
難しいものです。。。
これからもモビーディックはお客様に寄り添ってメーターを
修理、カスタムさせていただきます。
それではまた。。。
posted by mobydick at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月01日

令和

こんばんは。
先程平成が終わり令和に変わりましたね。
モビーディックは令和になってもメーター
を修理、カスタムし続けていきます!
令和一発目は令和メーターです!
<オリジナル令和メーター>
IMG_3667.JPG
新年号、令和でもモビーディックをよろしくお願いいたします!
posted by mobydick at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年04月28日

ホンダCB450K0 メーター修理

こんにちは。
平成も残り3日となりましたね。
平成最後のゴールデンウィークとなり
令和最初のゴールデンウィークとなりますね。
このゴールデンウィークは天気が安定しないようですが
皆様いかがお過ごしになるのでしょうか?
最初と最後のゴールデンウィークをお楽しみください!

さて本日のメーターのお題は、
ホンダCB450K0のメーター修理です。
今回は修理前と修理後の画像ではなく内部を
どのように修理するのかをご覧頂こうと思っております。
とりあえず修理内容は異音、針ブレといつもの物になります。
では修理前の状況を見てみましょう。
<修理前>
image1.jpeg
修理前をみなければ始まりませんものね。。
見た目は年式が年式なだけあり色褪せたりはしていますが
中々綺麗なメーターですよね。
しかしこの見た目に騙されてはいけません。
しっかりと故障しておりました。
ではバラバラにした画像を見てみましょう。
<メーター内部解体後>
image1.jpeg
バラバラになりましたね。
メーターってここまでバラバラにすることができます。
しかし皆様はやってはいけませんよ。
元通りにならなくなります。。。
まぁバラバラにすることができないと思いますが。
この画像に今回の異音、針ブレの原因が写っております。
画像の左側の棒状のものがあると思います。
あれがモビーディックでよくいうメーターシャフトになります。
左側のシャフトはタコメーターの物になるのですが
右側にあるシャフト(こちらはスピードメーターの物)と
見比べてみるとどう見ても黒いですよね。
アップで見てみましょう。
<シャフト黒ずみ有>
image2.jpeg
黒いですね。
ここが錆びていたり油が固着していると異音、針ブレ
が発生いたします。
右側のスピードメーターのシャフトは綺麗なのですが
他のところがガタついていたのでスピードメーターの
異音、針ブレはそこが原因でしたが割愛させていただきます。
ということはここの黒ずみを落とせば異音、針ブレが
なくなるということになります。
もちろん主な原因なだけであって他のところもグリスアップは
必要になるのでご注意ください。
というわけで黒ずみをヤスリで削ってみましょう。
<シャフト黒ずみ無>
image3.jpeg
黒ずみが消えましたね。
しかしこれではまだ駄目です。
ヤスリで削ってしまったので質感が粗くなってしまっています。
そうです!ここの部分はツルツルが好ましいのです。
ですのでヤスリの後は磨いて磨いてツルツルにします。
その出来上がりがこちらになります。
<シャフト研磨後>
image4.jpeg
綺麗になりましたね。
右のシャフトと比べても遜色がありません。
これなら異音、針ブレは発生いたしません。
これで安心して乗り続けられます。
モビーディックではメーターの修理は基本このように
やっております。
なにか気になることがございましたらいつでもお声掛けください。
それではまた。。。
posted by mobydick at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年04月21日

マセラッティ グラントゥーリズモ カスタム

こんにちは。
暖かくなってきてゴールデンウィークが
近づいてきていますね。
そして何より平成が後9日で終わってしまいます。
色んな業界が年号が変わるときに大忙しに
なりそうですよね。
ちなみにモビーディックは平成から令和に
変わってもなにも変わることはございません。
昭和、平成、令和とメーターを修理、カスタムし続けて
行きます!
今度HPに記載しますが5月8日から10日までお休み
させていただきますのでご了承ください。

さて本日のメーターのお題は、
マセラッティ グラントゥーリズモのメーターカスタムになります。
このシリーズは比較的新しく2007年に製造、販売されていますね。
イタリアのメーカーとあってとてもオシャレな車ですよね。
ザ・スポーツカーって感じです!
そんなグラントゥーリズモのメーターをカスタムさせていただきました。
カスタム前がこちらになります。
<カスタム前>
マセラティ グラントゥーリズモ 前.JPG
純正は青い文字盤なのですね。
流石って感じがしますよね。
もともとオシャレな感じがするものをカスタムするとなると
中々のプレッシャーを感じてします。
しかしご安心くださいモビーディックはきちんと仕事を
こなしてみせます。
ということで出来上がりがこちらになります。
<カスタム後>
マセラティ グラントゥーリズモ 後.JPG
雰囲気がガラッと変わりましたね。
これはこれでいい感じではないでしょうか?
ホワイトメーターは気持ちを明るくしますよね。
見ていて気持ちがいいメーターです。
平成も残りわずかです。
モビーディックは令和メーターをサンプルに作る予定です。
令和になったらお見せしようと思いますので今しばらくお待ちください。
それではまた。。。
posted by mobydick at 09:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年04月06日

ヤマハXS1 メーター修理レストア

こんにちは。
先日、新年号が【令和】になりましたね。
発表前はなんだかドキドキしながら待機していました。
皆さんはどんな気持ちでしたか?
予想できた方はいましたでしょうか?
どんな時代になるのか楽しみですね。

さて本日のメーターのお題は、
ヤマハXS1のメーター修理とレストアです。
内容は修理はいつも通り針ブレ、異音になります。
すべてバラバラに分解し研磨して組み立てて動作確認
をして完了になります。
そしてカスタムですが文字盤が色あせているので
純正のようにレストアしたいということです。
古いバイクのメーターの文字盤はやはり色あせてしまいますよね。
では修理、カスタム前のメーターを見てみましょう。
<修理、カスタム前>
IMG_3643.JPG
スピードメーターは少しやれた感じがございますが
タコメーターは割と綺麗ですよね。
オーナー様にタコメーターは綺麗なので色合いは
タコメーターで作成していいかと尋ねたところ
もっと濃いほうが良いということでしたので
参考画像をいただきそれをみて作成させていただきました。
その出来上がりがこちらになります。
<修理、カスタム後>
IMG_3653.JPG
どうでしょうか?
見た目きっちり濃くなっておりますよね。
参考画像もこのくらい濃かったと思います。
色は緑に紺を継ぎ足して継ぎ足して作成しました。
配分が中々難しかったですがいい色合いに仕上がって
よかったと思います。
オーナー様に満足していただけると幸いです。
それではまた。。。
posted by mobydick at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記