メーター修理・加工のモビーディック

2018年06月16日

スズキGSX1100S カタナ メーターレストア

こんにちは。
明日は父の日ですね。
母の日は話題になったりしますが
父の日は中々話題になりませんよね。。。
日曜日なのでなにか出来たらいいですよね!

さて本日のメーターのお題は、
スズキGSX1100S カタナ メーターレストアに
なります。
スズキGSX1100S カタナは前から言っていますが
本当に針が折れやすいです。。
今回も例のごとく針折れの修理になります。
いつもは針が折れてしまった原因がメーター内部に
あるのでその他の修理も必要ですがこのカタナの
針折れは本当に針が折れているだけの場合が多いです。
困ったものですよね。
ではそんなカタナのレストア前を見てみましょう。
<レストア前>
スズキGSX1100S カタナ 修理前.JPG
ものの見事に折れてしまっていますね。。
しかもこの針売ってないんですよね。。
よくご依頼いただけるのであったら購入しておこうと
思ったのですがこれがまたない。
まぁあったら皆様買いますよね。。
なければ作るしかないのでモビーディックではこの針は
似たようなものを加工して作成しております。
ではどんな針になったというと。。。
こちらです。
<レストア後>
スズキGSX1100S カタナ 修理後.JPG
どうです?
見事なものではないでしょうか?
これなら気にならないですよね。
たくさん修理をすればモビーディックとしての
腕も上がるので折れたり、色褪せたりしていたら
どんどんお送りお願い致します。
それではまた。。
posted by mobydick at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年06月02日

カワサキ GPZ900R1 メーター カスタム

こんにちは。
気づけばもう6月になり今年の半分が
終わってしまいましたね。。
早いものです。。。
今は季節の変わり目で暑かったり、
涼しかったりなので体調を崩しがち
なので皆様体調には気を付けてくださいね。
今年の後半戦もモビーディックは頑張って
いきたいと思います!

さて本日のメーターのお題は、
カワサキGPZ900R1のメーターカスタムになります。
、、、このメーター最近カスタムしましたよね?
今年の3月11日にブログで書いていますね。
http://blog.moby-d.com/article/182641916.html
こちらですね!
今回も同じ企業様からご依頼をいただきほぼ同じ
カスタム内容をしてほしいとのことでした。
とりあえずカスタム前がこちらです。
<カスタム前>
IMG_3097.JPG
まぁカスタム前の見た目は前回と全く一緒になりますよね。
先程ほぼ一緒と書かせていただきましたが今回は
少し変更点がありました。
前回との変更点は下記になります。
@タコメーターをブラックパネルに変更
Aタコメーターの針上のロゴの詳細を変更
Bタコメーターの×1000r/minの下に【倭】という字を入れる
CABを金文字にする
変更点が4つありますがそこまで変わったという感じはしませんが
カスタム前からはだいぶ変更されることになります。
Aの詳細変更ですが以前のロゴがこちらになります
<Aロゴ前>
無題.png
このRCM-226の226が変更されることになります。
ではではすべてのカスタム後を見てみましょう。
<カスタム後>
IMG_3102.JPG
いい感じにかっこよくなりましたね!
すべてブラックパネルもいい感じです。
タコメーターの針上のロゴも【倭】の漢字も金文字で
かっこいいですよね!
ブラックパネルに金はかっこよさを引き立てますよね!
では肝心の針上のロゴのアップを見てみましょう。
<Aロゴ後>
無題.png
針で少し見えにくいですが448に変更されていますね。
少しの変更ですがこだわりがあるとそこは曲げられませんからね!
今回も中々のカスタム内容でしたね!
ご自分専用のメーターにしませんか?
それではまた。。。
posted by mobydick at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年05月27日

カワサキZ1R レストア

こんにちは。
最近、アメリカンフットボールの日本大学と関西大学
の定期戦で起きた悪質なタックルが問題となっていますね。
もちろんその行為自体も問題になっていますがその後の
対応も話題を集めていますね。
ニュースを見ていると謝罪の態度等でタックルをした張本人
より大学側や監督、コーチの方が注目を集めている感じですよね。
まぁニュースを見ると仕方ない気がしまうすが。。。
そして本人、監督、コーチ以外にもまた注目を集めているのが
日大側が会見を行ったときの司会者ですね。
質問がまだあるなか勝手に切り上げたり中々凄かったですよね。
こういった良く無いことが積み重なって日大自体の評価が
下がっていると思われます。
なにより可哀想なのが学生ですよね。。。
どうにか守ってあげてほしいものです。

さて本日のメーターのお題は、
カワサキZ1Rのメーターレストアです。
このメーターは形はZ1Z2と同じような形をしています。
少し前はよくご依頼を受けていましたが最近はあまりなかったので
久しぶりになりますね。
Z1Z2はトリップのリセットノブがメーターの後ろについて
いますがこのZ1Rは前、そうガラスを貫通してついています。
まぁここまで言うとどうなっているか想像がつくと思いますが
レストア前の画像を見てみましょう。
<レストア前>
カワサキZ1R レストア前.JPG
ものの見事に割れていますね。
これですと走行しても見えにくいしガラスが飛んできそうで危険です。
しかしガラスになると同じ円に切ることはできても
穴を開けるのができません。。
上手くやればできるのかもしれませんがモビーディックで
何度かチャレンジしたときはすべて割れてしまったので
それ以降はガラスではチャレンジしたことはありません。
そこで透明のアクリル板を使用します。
これなら穴を開けても割れることはありませんからね。
というわけで出来上がったメーターがこちらです。
<レストア後>
カワサキZ1R レストア後.JPG
綺麗になりましたね。
スピードメーター以外もきれいにレストアされ
いい感じのメーターになりました。
これでもっともっと走ることができます。
もうすぐ梅雨ですがなる前に走るか明けてから走るか
悩み時ですよね。
それではまた。。。
posted by mobydick at 10:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年05月19日

ランボルギーニ ミウラ メーターレストア

こんにちは。
まだ五月だというのに夏のような日々
が続いていますね。
ここ数日30度近くありますよね?
夕方でもまだ外は暑いですものね。
夏本番までこのまま突き進むのでしょうか?
皆様、熱中症等に気を付けてくださいね。

さて本日のメーターのお題は、
ランボルギーニ ミウラのメーターレストアです。
ランボルギーニ ミウラといえば超希少な車ですね。
調べてみると本当に生産数がすくなく眼にすることも
珍しいと言われるほどのようです。
そんなランボルギーニ ミウラのメーターをレストア
させていただきました。
超希少と言われていてもだいぶ昔の車なので劣化は
してきてしまいますものね。
車自体はピカピカにすることができても中々メーターを
ピカピカにすることは難しいみたいです。
まぁそれはモビーディックを知らない方々のようですが。。
というわけでレストア前のメーターを見てみましょう。
<レストア前>
ランボルギーニ ミウラ レストア前.JPG
やはり昔の高級車はメーターがたくさんありますよね。
これだけでなんだか高そうだなぁって思ってしまいます。
タコメーターにランボルギーニだぞ!という闘牛が印字
されていますが全体的に色あせてしまって闘牛が疲れ気味
に見えますね。。
では闘牛にもやる気をだして貰うためにメーターをレストア
させていただきます。
これだけの個数なので中々大変です。
しかしモビーディックがやらなければ闘牛がどんどんやせ細っていく
気がしてしまうので頑張りました!
出来上がったメーターがこちらです。
<レストア後>
ランボルギーニ ミウラ レストア後.JPG
どうでしょうか?
全体的に色もしっかりし輝きを取り戻しましたよね。
なにより闘牛が今にも飛び出してきそうです!
いやー、元気になってくれてなによりです。
今回とてもレアなメーターをレストアでき良かったです。
色んな車やバイクのメーターがあると思うのでこれからも
たくさん見ていきたいですね。
それではまた。。。
posted by mobydick at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年05月12日

ホンダ バイク 時計カスタム

おはようございます。
ゴールデンウィークが終わり本日はその後
初の休みになりましたね。
皆様お仕事の具合はどうでしたか?
モビーディックはゴールデンウィーク中は
休みではありませんでしたが業者様のご依頼は
その期間なくなるのでまったりとした時間が
流れていましたが休みが終わると少しづつでは
ありますがご依頼が増えてきました!
ありがたいことです。

さて本日のメーターのお題は、
ホンダのバイクの時計のカスタムです。
ご依頼を受けた時に正式名称を聞き忘れてしまい
ホンダのバイクということしかわかりませんでした。。
もしご依頼主様がこのブログを見ていたら名前を
教えていただけると幸いです。
そんなホンダの時計ですがどんな風にカスタムをしたいと
いうとVOLT計がオレンジで時計が白なので同じような
オレンジにカスタムをしたいということでした。
ではカスタム前を見てみましょう。
<カスタム前>
IMG_2985.JPG
なるほど!
これだとオレンジか白に統一したくなる気持ちは
わかりますね!
白に統一してもあまり面白くはないのでオレンジに
統一するのは正解だと思います!
というわけでカスタム後を見てみましょう。
<カスタム後>
IMG_3007.JPG
やはりオレンジに統一するのが正解でしたね!
黒の文字盤にはオレンジはかっこいいですものね!
このオレンジの色はレタリングで貼っているのですが
作成したときは暗すぎて大丈夫かな?と思いましたが
いざ貼ってみると中々いい色に仕上がりました。
少しでも明るいとかなり明るくなるというのを学べました。
色んなカスタムがあるので勉強になりますよね。
皆様も色々ご依頼いただけるとモビーディックも進化して
いくと思うのでよろしくお願いいたします。
それではまた。。。
posted by mobydick at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年05月06日

ホンダCB72 メーターカスタム

こんにちは。
ゴールデンウィークも本日で最後になりましたね。
皆様はお休みを満喫しましたでしょうか?
明日からは通常に戻ってしまいますが
五月病を発症しないように気をつけましょう。

さて本日のメーターのお題は、
ホンダCB72のメーターカスタムです。
今回のメーターカスタムは中々のカスタム内容になります。
このカスタムをご依頼いただいたオーナー様は
ホンダCB72が大好きでメーターもたくさんコレクション
していました。
そんな中今回作ってほしいとご依頼をして
いただいたメーターは全く手に入らないということでした。
でしたらモビーディックで作ってもらったほうが
いいということでご依頼をいただきました。
ではそんなカスタム前のメーターを見てみましょう。
<カスタム前>
IMG_3021.JPG
このメーターをイメージはこういう風に作成してほしいと
見本のメーターも持ち込んでいただきました。
その見本がこちらです。
<見本>
IMG_3033.JPG
こちらのメーターを見本にスピードはフルスケール180KM
でタコの回転数は16000回転にしてほしいとのことでした。
画像を見てわかりますがまず積算計の場所が違うところに
ありますよね。。。
まぁでもひっくり返せば積算計の場所は反対になるから
きちんと刻んでくれるはずです!
ではメーターをひっくり返した画像を見てみましょう。
<カスタム前・メーター反転>
IMG_3021.JPG
ほら!きちんと反対に行ったでしょう!
。。。
きちんと?いやよく見ると一番小さい桁が一番上にありますね。。
これでは一番上から距離をカウントしてしまいますね。
やはり簡単にはいきませんよね。
しかしオーナー様がとても楽しみに待ってると言っていただいた
のでもう後には引けません!
見本のようなメーターを作るのに下記の作業を行いました!
@文字盤を作成
A積算計をすべて逆にする
B積算計をカウントする内部のギアをすべて反対にする
簡単に書くとこの3点になります。
やっていることは簡単ではありません。。。
@はいつも通りのシルク印刷で綺麗に仕上げられます!
Aは見本と同じように白のカウンターが一番下に来るようにカスタムです。
問題はBです。。。これが大変だった。。。
メーター内部には積算計をカウントする役目のギアと歯車
があります。
ギアは縦、横で歯車はメーターにもよりますが最低2個は
入っています。
今回は歯車は2個でした。
これをすべて反対につけるのですがギア、歯車なので
スムーズに回ってもらわなければなりません。
配置する場所を1oでも間違えるとギアはすぐに重たくなり
きちんと回ってくれません。。
ミリ単位で正確に穴を空けたりしながら出来上がったメーター
がこちらです。
<カスタム後>
IMG_3032.JPG
どうでしょうか?
完ぺきなできではないでしょうか?
中身も先程書いた通りすべて反対になっております。
中々大変でしたがオーナー様が取りに来ていただいた時
とても喜んでいただいたので作った甲斐がありました。
皆様もこんなメーターを作ってみませんか?
メーターのことなら何でもお任せください。
それではまた。。。
posted by mobydick at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月29日

ホンダCB750 メーター修理

こんにちは。
ゴールデンウィークに突入しましたね。
今日は二日目といったところでしょうか?
とりあえず快晴で幸先がよいですよね!
皆様はどこか旅行の計画等をしていますか?
連休すべて晴れているといいですね。

さて本日のメーターのお題は、
ホンダCB750のメーター修理です。
最近また750の修理のご依頼が多くなって
来ております。
流行り再到来ですかね?
ではそんなホンダCB750の修理前の
画像を見てみましょう。
<修理前>
IMG_3040.JPG
真黒な上にタコメーターの上部が取れてしまって
いますね。。。
オーナー様曰くパッキンを外したら亀裂が入っていた
らしいです。
これですとメーターリムを外すことができないのですが
メーター自体は取り出すことができるのでまぁ問題は
ないということになりますかね?
そしてスピードメーターが大変なことになっていますね。
こうなっていると中身も何となく想像がつくのですが
一応確認してみましょう。
<メーター内部修理前>
IMG_3042.JPG
IMG_3049.JPG
まぁそうなりますよね。
しかしこの状況は想像を超えてきます。。。
1枚目の画像はタコメーターと比較していますが
酷い状況がわかりますよね。
一応タコメーターも修理が必要なメーターなのですが。。
2枚目の画像はスピードメーターをアップにした画像
なのですがここではシャフトと奥にある横ギアが歯車
のように回ってもらわなければならないのですがシャフト
の刻みがなくなってしまいそれどころではないというのが
わかりますよね。
んーー。。ここまでくると修理ではすまなくなってきしまいます。
内部全とっかえですね!
モビーディックにある同系統のメーターを精査しきちんと
動くようにオーバーホールした後に交換させていただきました。
そしてこちらが内部の出来上がったメーターになります。
<内部修理後>
IMG_3050.JPG
これならきっちり動きそうな感じがしますよね!
画像にある通り、タコメーターもきっちり修理させていただいております。
ここからもとの部品と組み合わせ、文字盤を綺麗にさせていただきました。
その出来上がったメーターがこちらです。
<修理後>
IMG_3051.JPG
見違えるほどきれいに出来上がりましたね!
これなら何の問題もなくメーターは動いてくれます。
しかし大変な状況でしたね。。。
なるべくこうなってしまう前に修理をお願いしたいものです!
今回は直せましたが部品がないと修理不可もありますからね。。。
なにかメーターで困ったらすぐにお問い合わせください!
なんでもご相談に乗らせていただきます。
それではまた。。。
posted by mobydick at 15:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月21日

スズキ GSX1100S カタナ メーターカスタム

こんにちは。
4月も中旬になりましたね。
そして来週が終われば皆様待ちに待った
ゴールデンウィークですよ!
来週は仕事で忙しくなりますかね?
金曜日辺りになるとなんかソワソワしてきそう
な気持ちになりますよね。
私がサラリーマン時代はそんな感じでした。
もちろんモビーディックはそんな連休は関係ないので
お時間あるときは皆様ご来店くださいね!

さて本日のメーターのお題は、
スズキGSX1100Sカタナのメーターカスタムです。
カスタムと言っても今回のカスタムは外装を見ても
全く分からないと思います。
内部のカスタムになりますので。。。
とりあえずカスタム前を見てみましょう。
<カスタム前>
IMG_3008.JPG
見た目は綺麗ですよね。
今回のカスタムをしてほしいところはトリップメーター
なのです!
でしたら見た目はやはりわかりませんよね。
最初ご依頼を頂いた時はトリップのつまみのところの
棒が折れてしまったので修理をしてほしいとのことだった
のですが、オーナー様のメーターはトリップがネジ式
でそこを出来たら引っ張って抜けるようにしてほしいと
のことでした。
純正のカタナは引っ張って抜く形式ですものね。
というわけでまずは壊れているトリップメーターを
見てみましょう。
<トリップメーター前>
IMG_3011.JPG
見事に折れてしまっていますよね。
これではつまみは付きませんね。。。
このトリップメーターを直しつつ引っ張って抜く形式に
カスタムしていきます。
カスタムする際にオーナー様が純正のトリップメーターを
同封してくれていましたのでこの折れてしまっている
トリップメーターと比較してみましょう。
<トリップメーター比較>
IMG_3012.JPG
上が同封していただきました純正のトリップメーターですね。
このトリップメーターを見てすぐに、これを交換して
くっつければ終わりかな?
などと甘い考えでいました。。。
しかしそんな甘くはないですよね。。
見ての通り左側の歯車のところの長さが違うではありませんか。
こうなるとトリップメーターは入りませんね。。
ならどうするかというとこの棒を短くしたりして調整です。
しかしオーナー様から同封していただいたこれはさすがに
削ったりしたくはないのでどうしようかと悩んでいたら
なんと弊社にも同じ種類のトリップメーターがありました!
これなら削ったりしていいだろうということで早速作業に
取りかかり渾身の作品が出来上がりました。
その画像がこちらです。
<トリップメーター後>
IMG_3018.JPG
ピッタリ収まっておりますね。
こちらが純正のトリップメーターと比較した画像です。
<トリップメーター比較>
IMG_3019.JPG
もとからついているトリップメーターと純正の物とでは
作りが違うので長さが異なって見えますがケースにはめると
きちんと収まります。
削っただけではなくストッパーなどをはめる場所もあるので
そこにきちんとはまるように工夫もしているので中々難しかったです!
オーナー様も喜んでくれているはずです!
作ったかいがありました!
それではまた。。。
posted by mobydick at 11:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月16日

カワサキ ゼファー メーターカスタム

こんにちは。
最近というか結構前からですが相撲関連
がガタガタになってきてますよね。
一つの事件が起きるとどんどん色んな事件
が発生してしまってふしぎなものですよね。
日本の国技なので廃れないでほしいですね。

さて本日のメーターのお題は、
カワサキ ゼファーのメーターカスタムです。
カスタムと言っても今回は中身をカスタムする
のではなくメーターカバーの塗装になります。
ではその塗装前のメーターを見てみましょう。
<カスタム前>
IMG_2986.JPG
IMG_2987.JPG
シルバーのメッキがなされていますがあまり綺麗
ではないですね。
これを塗装してほしいとのことでした。
確かにこんな感じですと綺麗に塗装してほしくなる
気持ちはわかりますよ。
それではそのオーナー様の気持ちを汲んで塗装させていただきます。
<カスタム後>
IMG_3013.JPG
IMG_3014.JPG
やっぱり黒の艶ありのがいいですよね!
もともとの物がメッキだったので最初普通に塗装
したらすぐに黒の塗装がはがれてしまったので
メッキをすべて研磨して塗装したらきちんと黒が
乗りました!
また一つ勉強になりましたよ。
これで気持ちよくゴールデンウィークの連休には
乗れますね!
もう少しでゴールデンウィークですね。
皆様はもう予定組みましたか?
それではまた。。。
posted by mobydick at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月07日

ダイハツ コペン メーターカスタム

こんにちは。
スギ花粉が終わりそうになったとたん
なんとヒノキ花粉が猛威を振るいだしましたね。
スギ花粉でだいぶやられてしまったのに次は
ヒノキ花粉だなんて辛すぎます。。。
気持ちがいい春がなんとなく嫌な感じになって
しまいますよね。

さて本日のメーターのお題は、
ダイハツ コペンのメーターカスタムです。
コペンは昔はよくカスタムのご依頼が来ていた
のですが最近はぱったりとなくなっていたところ
にご依頼が舞い込んできた感じになります。
コペンの車の形は可愛くていいですよね。
結構人気なのですよ。
そんなコペンのメーターをカスタムしてしまいます。
というわけでカスタム前を見てみましょう。
<カスタム前>
ダイハツコペン 前.JPG
そうそう!こんな感じでした。
よくこのメーターをホワイトにしたり
フルスケールを変更したりしてました。
マニュアル車とオートマ車で少し違ったり
するのですよ。
色々観察すると面白いものです。
このコペンのメーターをカスタムするのですが
カスタム内容は簡単でスピードメーターを
140キロから200キロに変更することです。
ではカスタム後を見てみましょう。
<カスタム後>
ダイハツコペン 後.JPG
きちんと200キロに変更になりましたね。
。。。あれ?タコメーターのフルスケールが
変わっていないはずなのに少し狭まっていますね。
そうなのです。
このメーターの作り上狭まってしまうのです。
スピードメーターを140キロから200キロに
することでタコメーターも同じようにフルスケール
を変更しなければならないのです。
スピードメーターとタコメーターが連動している
ということですよね。
しかし今回はスピードメーターのみのフルスケール変更
でしたのでこのようになりました。
これでまた一つ知識を得ましたね!
色んな車やバイクのメーターをいじっていると色んな
知識を入れることができます。
この知識を生かしてさらにモビーディックを発展させて
いこうと思いますよ!
それではまた。。。
posted by mobydick at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年03月31日

ホンダ CBR400FU メーターカスタム

こんにちは。
明日から4月ですね。
休みが明けたら新学期ですかね?
今は桜が満開とはいきませんがいい感じに
綺麗に見えるので気持ちの良い新学期に
なりそうですね。
先週のブログでモビーディックの近くに
桜の名所があると書いたので今週見に行ってきました!
夜に見に行ったのですがとても綺麗でしたよ。
次は来年ですかね?

さて本日のメーターのお題は、
ホンダCBR400FUのメーターカスタムになります。
このメーターのオーナー様は直接ご来店なさって
いただき二人で相談しあいながらカスタム内容を
決めました。
モビーディックの店頭にはいろんなメーターがディスプレイ
してあるので色々悩んでいらっしゃいました。
とりあえずカスタム前を見てみましょう。
<カスタム前>
IMG_2952.JPG
さてこのメーターをどのようにカスタムしていくのでしょうか?
カスタム内容を羅列するとこのようになります。
・文字盤色変更
・文字色変更
・針塗装
・ロゴ挿入
・メーターカバーレストア
簡単に書くとこのようになります。
何色に変更など書いていませんがそこは出来上がりのメーターの
お楽しみにしていてください。
ではでは出来上がりのメーターを見てみましょう。
<カスタム後>
IMG_2967.JPG
もう全く違うメーターになりましたね!
ホワイトメーターはもちろんいいですが、針がまた
かっこいいですよね。
これはオーナー様唯一のメーターになると思います。
ロゴは弊社のモビーディックのロゴを入れていただきました。
乗っているときになにかあったときに忘れないようにらしいです。
ありがたいですね。
ケースもさらっとレストアで再塗装と書きしたが
傷があったのでそこをパテで埋めてなんども研磨しております。
出来上がったメーターをみてオーナー様はとても喜んでいた
みたいです!(たまたま私が留守にしていたので残念。。。)
カスタムした甲斐がありました!
皆様も色々考えてカスタムしてみませんか?
唯一無二のメーターってかっこいいですよ!
それではまた。。。
posted by mobydick at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年03月24日

ポルシェ スピードスターレプリカ メーターカスタム

こんにちは。
気が付くとあと少しで4月になりますね。
モビーディックの近くには桜の名所が
あるのですがそこはもう満開のようですよ。
桜が満開というのは聞いた情報なので
今度見に行ってみます!
桜が満開になっていると本当に綺麗ですよね。
私は毎年見に行っています。
花見もしたいですねー。

さて本日のメーターのお題は、
ポルシェ スピードスターレプリカの
メーターカスタムです。
この車はまたホントにかっこいいですよね。
映画だとトップガンなどにでているみたいですね。
ハリウッドカーですよ!
そんなスピードスターレプリカのメーターをカスタム
させていただきました。
カスタム前はこちらになります。
<カスタム前>
ポルシェ スピードスター レプリカ 前.JPG
いいですね!
渋い感じがまたかっこよさを引き立てますよね。
この状態でもかっこいいのに更にかっこよくする
ことはできるのでしょうか?
モビーディックなら出来てしまいます!
しかしかっこよくするのにもオーナー様の意向も
あるのでそれを聞いてからですよね。
オーナー様のカスタム内容は
ホワイトメーター化、針をレッドに
ということでした。
これはもうオシャレにドレスアップされること
間違いなしですよね!
ではその間違いなしを見てみましょう。
<カスタム後>
ポルシェ スピードスター レプリカ 後.JPG
どうです?
想像通り、いや想像以上のものが出てきませんでしたか?
やはりスピードスターレプリカのメーターはこのくらい
ではなければなりませんよね!
オシャレな車にはオシャレなメーターが必要です!
皆様もこんなメーターにしてみませんか?
どんな内容でもお答えさせていただきますよ!
それではまた。。。
posted by mobydick at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年03月17日

トヨタ スープラ メーターカスタム

こんにちは。
先日平壌オリンピックでメダルが続出し
凄かったですがパラリンピックでも
メダルが続出していますね!
金3銀3銅3ってすごいですよね。
テレビでももう少し取り上げてほしいですよ。
今回はどちらもメダル量産でいい気持ちに
なれますよね!

さて本日のメーターのお題は、
トヨタ スープラのメーターカスタムです。
これもまた古い車ですよね。
まぁ皆様もご存知かと思いますがこちらは
名車になります。
私はこのスープラを知ったのは漫画でした。
漫画から好きになったりすることもありますよね。
学生の時はまだ乗れませんが漫画は読むことは
できますからね!
学生のときに好きで乗れる年齢になったらまずは
この車が欲しいと思ったりするかもしれませんもんね。
そんなスープラをカスタムしてしまいました!
カスタム前はこちらです。
<カスタム前>
トヨタスープラ 前.JPG
いい感じのメーターですね!
漫画にはメーター出てきますでしょうか?
多分出てきますよね。
こんな感じでしたか?
ではではこのメーターをカスタムしてしまいましょう!
<カスタム後>
トヨタスープラ 後.JPG
印象がガラッと変わりましたね。
フルスケールも上がりレッドゾーンだけだったのが
イエローゾーンも追加されカッコ良さが倍増しました!
漫画などでモビーディックがカスタムしたメーター
とかでてきませんかね?
中々難しそうですね。
それではまた。。。
posted by mobydick at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年03月11日

カワサキGPZ900R メーターカスタム

こんにちは。
今日は3月11日ですね。
気づいたら震災から7年が経っていますね。
皆様は当時どうなされていましたか?
私は今はモビーディックで働いていますが
当時はサラリーマンをやっていました。
いつも通りPCをいじっていると、グラッと
揺れ気にせずに作業を行っていましたが
只事ではないなぁと思い避難しました。
あれからもう7年が経ったのには驚きですよね。
これからも復興に力を注いでいきましょう!

さて本日のメーターのお題は、
カワサキGPZ900Rのメーターカスタムになります。
このカスタムは中々のカスタム内容になりますよ。
ではそんなカワサキGPZ900Rのカスタム前を見てみましょう。
<カスタム前>
カワサキGPZ900R 前.JPG
黒版に赤目盛とレーシングカーっぽいつくりですよね。
なんだか速そうなイメージです。
このメーターをどんな風にカスタムをするかというと。
@スピードメーターフルスケールを260に変更
Aスピードメーターの文字盤を黒、目盛・文字を白に変更
Bタコメーターフルスケールを13000回転に変更
Cタコメーターの文字盤を白、目盛・文字を黒に変更
Dタコメーターの針を黒に変更
E水温計をガソリンメーターに変更
ざっとこんなものです。
結構多いですよね。。。
なによりEがおかしいです。
水温計をガソリンメーターに変更ってシステムが
変わってしまっていますよね。。
凄いことです。
それでは上記6点のカスタムをしたメーターを
見てみましょう。
<カスタム後>
カワサキGPZ900R 後.JPG
やはり別物ですね!
長年メーターカスタムを行っておりますがここまでの
カスタムは中々ないです。
このようにどんなメーターカスタムもお受けさせて
いただいております!
ご自分のメーターがほかの人と同じで嫌だなぁなんて
思いのあなた!今がチャンスです。
自分専用のメーターを作ってみませんか?
それではまた。。。
posted by mobydick at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年03月04日

ポルシェ カイエン メーター カスタム

こんにちは。
花粉がやばいですね。。。
このブログを書いているときも
目から涙が止まりません。。
毎年お医者さんに行ってはもっと
早くきて薬を飲んだほうがよいと
言われていたので今年は2月に
入ってすぐに行ったのでもう大丈夫
だろうと思っていましたがそんな
ことはなかったですね。。。
これからどんどん酷くなっていくのを
考えると憂鬱な季節になります。
空は晴れていていいのに悲しくなりますね。

さて本日のメーターのお題は、
ポルシェ カイエンのメーターカスタムになります。
カイエンは街中で見ると結構目立ちますよねー
というかポルシェ自体が目立つといったほうが
いいかもしれません。
そんなカイエンのメーターを今回はカスタムして
しまいます!
ではカスタム前を見てみましょう。
<カスタム前>
カイエン.JPG
カイエンのメーターってこんな感じでしたっけ?
昔はよくカスタムをしていたのですがその時とは
違う感じがしますね!
今風でかっこいいですよね。
このカイエンのメーターを
ホワイトメーターにしてロゴを入れる
カスタムをさせていただきます。
イメージががらっと変わるのでびっくり
しますよ。
出来上がりがこちらです。
<カスタム後>
カイエン2.JPG
イメージが変わりますよね!
カスタム前は渋い感じでしたがカスタム後は
明るくておしゃれなイメージになります。
皆さんもこんな風にメーターをカスタムしてみませんか?
ご自分のカラーなど好きな色に変えましょう!
それではまた。。。
posted by mobydick at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年02月25日

ホンダインテグラDC2 メーターカスタム

こんにちは。
本日オリンピックの閉会式が
行われますね。
最初見ていてあまりメダルは
取れないのかな?と思って
いましたが蓋を開けてみれば
金メダル4つ、銀メダル5つ
銅メダル4つと過去最多のメダル
数となりましたね!
本当にすごいです!
そして次は東京オリンピックですね!
後2年。。。大丈夫でしょうか?

さて本日のメーターのお題は、
ホンダインテグラDC2のメーターカスタムです。
この車は調べると
NSXタイプRに続くタイプRシリーズ第2弾で、
インテグラのスポーツバージョンである。
とあります。
これだけで、あー名車なんだなぁって思いますよね。
こんな車のメーターをカスタムしてしまいます!
カスタム内容は
フルスケールアップです!
もともと180キロまでしか振っていないみたいで
やはり愛車にしている人は物足りないかもしれませんね。
というわけでカスタム前を見てみましょう。
<カスタム前>
インテグラ.JPG
もともといいメーターですよね!
このメーターのいいところを残しつつ
フルスケールアップさせていただきました。
さて何キロにアップしたのでしょうか?
正解はこちらです。。。
<カスタム後>
インテグラ2.JPG
正解は300キロです!
見ればわかるというのはお願いだから言わないで
くださいね(笑)
インテグラでしたらこのくらいのフルスケールは
振っていなければなりませんよね。
これでこそ名車です!
これで名車加減にさらに拍車がかかりますね。
メーターの修理、カスタムのことならなんでも
モビーディックにお任せください!
相談でも乗らせていただいておりますので
こんなことできるのかな?などありましたら
どんどんお問い合わせください。
それではまた。。。
posted by mobydick at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年02月18日

スズキ GS650G メーター修理 カスタム

こんにちは。
皆さん!昨日見ましたか!!?
フィギュアスケート男子、金銀メダルですよ!
いやーすごかったですよねー!
羽生選手に宇野選手!本当にかっこよかったです。
見ていて感動してしまいそうになりましたよ。
平壌オリンピック始まってからメダルは取っていました
が銀だったので(もちろん凄いことです!)金メダル
がくるとやはりテンションが上がりますよね!
まだまだ種目はあるので期待しましょう!

さて本日のメーターのお題は、
スズキGS650Gのメーター修理とカスタムです。
修理とカスタムということでまずは修理なのですが
針が折れてしまったということです。
カスタムをするのにはまず修理をして完ぺきに動く
ようにしてからではなきゃ意味がないですからね!
そして針が折れてしまったのにもちゃんと原因が
あります!
ただ針がぽっきりと折れることはあまりありません。
大体はメーター内部で異常を起こして折れてしまうのが
原因なのです。
それ以外は自分でカスタムをしようとして折ってしまった
というのも中々ありますね!
ではそんなメーターを見てみましょう。
<修理、カスタム前>
IMG_2953.JPG
パッと見た感じ針折れがわかりませんよね。
しかしタコメーターをよくみると折れています!
それをオーナー様自身がくっつけたみたいなのですが
やはり気になってしまってご依頼していただいたみたいです。
ではご要望通り針を修復しなおさせていただきます。
、、、と言いたいところですが流石に折れたものを修復
するのは難しいです。。
なのでモビーディックにあった同じような針と交換させて
いただきました!
もちろん内部もきちんと修理いたしましたのでここからは
カスタムになります。
カスタム内容はスピードメーターのレッドゾーンを100キロ
からに変更とその際の警告音もそのキロからに変更ということです。
最初にこのご依頼を聞いた時はスピードメーターの文字盤を作り
直しかな?と思ったのですが今回は80から100までの
レッドゾーンを消すというやり方で作業させていただきました。
文字盤を一枚作る手間もなくなる上、お見積金額もだいぶ下げる
ことができたのでお互いにいいことでした。
では出来上がったメーターを見てみましょう。
<修理、カスタム後>
IMG_2958.JPG
どうでしょうか?
針わからないですよね?
色が落ちていたので二つとも塗装させていただきました。
そして何よりレッドゾーン凄くないですか?
これもとの文字盤ですよ!
80から100まで最初からなかったように見えますよね。
これならオーナー様も満足してくれるはずです!
それではまた。。。
posted by mobydick at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年02月11日

ラビット メーター レストア

こんにちは。
先日冬季オリンピックが平壌で開催されましたね。
冬季オリンピックと言えばアイススケートやスキー
等々がございますね。
色々ありますが皆様はなにに期待していますか?
羽生選手や小平選手等々期待の選手がたくさんいますね。
沢山の金メダルを取ってきてほしいですね!

さて本日のメーターのお題は、
富士重工のラビットのメーターレストアになります。
ラビットは1946年に製造されたとあります。
かなーり前のバイクになりますよね。
ちょっと前にロードショーで
【ALWAYS 三丁目の夕日】がやっていてそれにでていました。
昔の時代の映画で出てくるものを普通に修理するという
のはなにげにすごいことですよね。
ではそんなラビットのメーターを見てみましょう。
<レストア前>
IMG_2943.JPG
昔のバイクという割には中々見た目は綺麗ですよね。
しかしオーナー様はもっと綺麗にしたいというご要望
なのでもちろん綺麗にさせていただきます。
綺麗にするのは見た目だけではなく中身も完ぺきに
動くようにさせていただきます。
それではレストア後のメーターを見てみましょう。
<レストア後>
IMG_2944.JPG
なんだかんだで綺麗になりますよね!
ガラスやリムはもちろん磨かせていただきましたが
そのほかにも針の塗装や照明の塗装もさせていただきました!
これでまた何年も乗り続けていけますね。
メーターを綺麗にするということはもちろんバイク本体も
ぴかぴかに綺麗なはずです!
モビーディックではメーターを新品のようにぴかぴかに
することはもちろん中身だけを綺麗に修理することも
できます!
どんなご依頼もお受けさせていただきます!
それではまた。。。
posted by mobydick at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年02月04日

ポルシェ993 タコメーター カスタム

こんにちは。
2月になりましたね。
先日のブログで雪がたくさん降ったと書きました
が2月に入ってからもまた降りましたね。
今回はそこまで積もりませんでしたが
皆様大丈夫でしたでしょうか?

さて本日のメーターのお題は、
ポルシェ993 タコメーターのカスタム
になります。
モビーディックではおかげさまでポルシェの
メーターカスタムをたくさんやらせていただいて
おります。
では今回はどんなカスタムなのかというと
@パネルをレッドに変更
Aスタート位置の変更
B文字色の変更
C針の塗装
の4点です。
文字にしただけでどんなメーターが出来上がるのか
ワクワクしてきますね。
というわけでカスタム前を見てみましょう。
<カスタム前>
ポルシェ993RS 前.JPG
いいですね!
いつものポルシェのメーターです。
ではこれをさきほど書きました、
文字盤をレッド、文字色をホワイト、スタート位置の
変更などなどカスタムしてしまいましょう!
スタート位置はどこからになるのでしょうか?
その答えがこちらです。
<カスタム後>
ポルシェ993RS 後.JPG
どうでしょうか?
がらっと印象が変わりますよね。
しかしなぜレッドメーターはこんなにもおしゃれなのでしょうか?
もちろんホワイトメーターなどもおしゃれですが、
レッドメーターは目を引きますよね。
車もかっこよくてちらっと中を見たらメーターも
かっこいいなんてすごいですね!
どうですか?
車かっこいいといわれた後、
ちらっとメーターも見られてメーターもかっこいいと
言われたらうれしさ2倍ですよね!
そんな喜びを味わってみませんか?
お好きなメーター配色を一緒に考えましょう!
それではまた。。。
posted by mobydick at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月28日

ダイハツ オプティ メーターカスタム

こんにちは。
月曜日にとてつもない量の雪が降りましたね。
モビーディックの前はいまだに雪が残っております。
雪の日はもちろん寒かったですがその日以降が
さらに寒く困りますね。。。
皆様体調を崩さないように気をつけてくださいね。

さて本日のメーターのお題は、
ダイハツ オプティのメーターカスタムです。
オプティは最近の車かと思っていましたが
初代は1992年と何気に昔の車なのですね。
まぁモビーディックのブログに出ている車
やバイクと比べると新しめかもしれませんね。
そんなオプティのメーターをカスタムさせていただきました。
カスタム前がこちらです。
<カスタム前>
ダイハツ オプティ前.JPG
このメーターのフルスケールを増やしたいというのが
ご依頼です!
スピードメーターが140キロなのでこれを220キロに
変更したいとのことなのですが一つ問題があります。
このメーターよーく見るとストライプが入っていますよね。
このような線はモビーディックだと加工が難しくなってきます。
理由としては印刷なので基本的には単色でしか加工ができません。
上半分、下半分など印刷対象が大きければ問題はありません。
なので今回はオーナー様に確認をとったら大丈夫とのことでしたので
単色の印刷をさせていただきたました。
といっても色を作るのもまた難しいのですけどね。。。
そんなわけで出来上がったメーターがこちらです。
<カスタム後>
ダイハツ オプティ後.JPG
どうでしょうか?
ぱっとみわかりませんよね。
ストライプの線が似た色だからですかね?
色合いも頑張って近づけました。
フルスケールが増えてオーナー様も満足して
くれているはずです!
皆様も自分だけのメーターを作りませんか?
オリジナルのメーターは素晴らしいですよ!
色んなご提案をいただきその中からいいものを
作っていきましょう!
それではまた。。。
posted by mobydick at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記