メーター修理・加工のモビーディック

2019年04月06日

ヤマハXS1 メーター修理レストア

こんにちは。
先日、新年号が【令和】になりましたね。
発表前はなんだかドキドキしながら待機していました。
皆さんはどんな気持ちでしたか?
予想できた方はいましたでしょうか?
どんな時代になるのか楽しみですね。

さて本日のメーターのお題は、
ヤマハXS1のメーター修理とレストアです。
内容は修理はいつも通り針ブレ、異音になります。
すべてバラバラに分解し研磨して組み立てて動作確認
をして完了になります。
そしてカスタムですが文字盤が色あせているので
純正のようにレストアしたいということです。
古いバイクのメーターの文字盤はやはり色あせてしまいますよね。
では修理、カスタム前のメーターを見てみましょう。
<修理、カスタム前>
IMG_3643.JPG
スピードメーターは少しやれた感じがございますが
タコメーターは割と綺麗ですよね。
オーナー様にタコメーターは綺麗なので色合いは
タコメーターで作成していいかと尋ねたところ
もっと濃いほうが良いということでしたので
参考画像をいただきそれをみて作成させていただきました。
その出来上がりがこちらになります。
<修理、カスタム後>
IMG_3653.JPG
どうでしょうか?
見た目きっちり濃くなっておりますよね。
参考画像もこのくらい濃かったと思います。
色は緑に紺を継ぎ足して継ぎ足して作成しました。
配分が中々難しかったですがいい色合いに仕上がって
よかったと思います。
オーナー様に満足していただけると幸いです。
それではまた。。。
posted by mobydick at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年03月23日

ホンダライフ360 メーターレストア

こんにちは。
昨日までは暖かかったのに今日は
一気に冷え込みましたね。。
温暖差が激しいので体調には気をつけてください。

さて本日のメーターのお題は、
ホンダライフ360のメーターレストアになります。
ホンダライフ360はホンダの空冷2気筒エンジンが
水冷化され最初に搭載された車ですね。
本田技研にとっては大きな転換期の時の車ですね。
そんなホンダライフ360のメーターをレストア
させていただきました。
レストア前がこちらになります。
<レストア前>
144前.JPG
ガラスも割れてしまっているし
針も折れたりなくなったりしていますね。
タコメーターのレッドゾーンも色褪せて
しまっていて年季を感じてしまうメーターですね。
せっかく本田技研にとっての転換期の時の
車のメーターなのできっちり綺麗にしたいですよね。
綺麗にする、修理するといえばご存知モビーディックですね。
当時の輝きを取り戻して見せましょう!
出来上がりがこちらになります。
<レストア後>
144後.JPG
どうでしょうか?
見事に綺麗に修復されていませんか?
当時のメーターがまだまだ現役でいけますよ!
って感じがひしひしと伝わってきますよね。
旧車のメーターを復活させるのはホントに気持ちがいいです。
眠っている古い車、バイクのメーターありませんか?
動かなくなってもまだ手の施しようがある可能性がありますよ!
気になったら是非お問い合わせください。
それではまた。
posted by mobydick at 14:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年03月09日

ナローポルシェ タコメーター カスタム

こんにちは。
気が付けば3月上旬も終わりそうですね。
来月になったら4月になりピカピカの一年生
が入ってきますね。
学校も会社も一年目のスタートですね。
楽しみと不安が入り混じる最後の月が3月ですよね。
良い学校、良い会社に恵まれることをお祈りしています!

さて本日のメーターのお題は、
ナローポルシェのタコメーターカスタムです。
ナローポルシェは一般的に911の901型のことをいいますよね。
狭いという意味合いからきているスーパーカーですね。
車好きな方々は憧れる車体であると思います。
そんなナローポルシェのタコメーターをカスタムさせていただきました。
基本的なカスタム内容はフルスケール加工とカラーチェンジですが
カラーチェンジの色合いが中々いい味をだしていると思います。
ではカスタム前を見てみましょう。
<カスタム前>
140前.JPG
THE PORSCHEって感じのメーターですよね。
先程軽く説明させていただきましたがカスタム内容は下記になります。
@フルスケール加工
A文字盤カラーチェンジ
B針カラーチェンジ
C針の形状変化
Cが気になるところですがカスタム後の画像を見てみましょう。
<カスタム後>
140 後.JPG
印象ががらっと変わりましたね。
Cの形状変化は中心をキャップに変更ということでしたね。
しかし文字盤も針も中々レアな色合いではないでしょうか?
これはナローポルシェに相応しいメーターになりましたね。
モビーディックではどんなメーターも修理加工させていただきます。
気になったら遠慮せずご連絡ください。
どんなことでも相談に乗らせていただきます。
それではまた。
posted by mobydick at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年03月03日

ロールスロイス、デイトナメーター カスタム

こんにちは。
本日は東京マラソンですね。
しかし生憎の雨。。。
せっかく準備してきたランナーの方々は
残念ですよね。
足元にも寒さにもお気をつけてくださいね。
そして3月3日なのでひな祭りでもあります。
なんにせよ雨が残念です。。。

さて本日のメーターのお題は、
ロールスロイス、デイトナのメーターカスタムになります。
題名からするとロールスロイス?デイトナ?どっちなのか?
と混乱しますよね。
しかし題名の通り、二つのメーターカスタムです!
とりあえずロールスロイスとデイトナのメーターを見てみましょう。
<カスタム前>
ロールスロイス、デイトナ 前.JPG
見た通り、ロールスロイスとデイトナのメーターですね。
それではカスタムの内容に入りましょう!
先ずはロールスロイスから。。。
こちらは内側のキロの表記を外側に持ってくるという
いつも通りのマイルからキロに変更になります。
そしてデイトナです。
まぁなんとなく想像は付くと思いますが、
デザインをロールスロイス風にするということです。
数字、目盛をロールスロイスと同じようにして
もちろん液晶ディスプレーは破棄です!
書いているのを読むだけで別ものが出来上がる感じが
判りますよね。
それでは出来上がったメーターを見てみましょう。
<カスタム後>
ロールスロイス、デイトナ 後.JPG
これは完全な別ものですね!
オーナー様は相当なロールスロイス好きだと思います!
車やバイクのメーターを自分仕様にすることは本当に
カッコイイですよね。
ホイールや内装等々ありますがメーターは中々いないと思います。
皆さまもメーターをいじってみませんか?
それではまた。。。
posted by mobydick at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月23日

カワサキKZ750 メーターカスタム

こんにちは。
少し前からですがペイペイのキャッシュバックキャンペーン
がまた始まっていますね。
実はモビーディックにもペイペイを置きませんか?と
営業の方がきて便利そうだなぁと思って考えたのですが
発送の時に使えないということでしたのでお断りさせて
いただきました。
いまやキャッシュレスの時代なのでモビーディックも
どうにかしてカード支払いをできるようにしていきたいと
思っております。
そしたら色々と便利になりますよね。

さて本日のメーターのお題は、
カワサキKZ750のメーターカスタムになります。
カワサキKZ750は見た目はカワサキZTと同じですよね。
この形式のメーターはリム(銀色のリング)を外すのが
中々大変なのです。
普通のメーターと違い外す箇所が小さいのでミスをすると
閉じるときに綺麗にいかなかったりします。
昔は失敗もしていたのですが最近は技術の上達も
ありますが道具も増えたので新品と遜色がないように
開閉することができます。
そんなカワサキKZ750のメーターをカスタムさせていただきました。
内容は、、、その前にカスタム前を見てみましょう。
<カスタム前>
カワサキKZ750D1 前.JPG
よく見るZ系のメーターですよね。
これのレプリカもよく出回っていますのでヤフオクなどで
購入される際は要注意ですよ。
まぁ明らかに綺麗なのでわかると思いますが。。。
さて先程内容を遮ってしまったのでカスタム内容を記載したいと思います。
カスタム内容は下記になります
@フルスケールを240KMに変更
Aスタート位置を真下に変更
BAでスタート位置が変わったのでKm/hとNDの位置を変更
Cレッドゾーン排除
D針の先端を真っ白に変更
Eケース、内側ケースを黒に塗装
きちんと書くと中々多いですよね。
では上記6点のカスタムを施したメーターを見てみましょう。
<カスタム後>
カワサキKZ750D1 後.JPG
見違えるように変身しましたね。
メーターも新しく変わってバイクに乗るのも気分が変わりそうですよね。
オーナー様も満足していただけたはずです!
それではまた。。
posted by mobydick at 14:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記